スタディサプリTOEIC対策を1年間続けたらスコアが200点アップしました!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

TOEICって様々な場面で必要とされることがありますよね。
受験でTOEICの点数がそのまま英語の点数として計算されることもありますし、
外資系の会社なんかは入社するための条件にTOEIC〇〇点以上必須。と書かれていることもあります。
キャリアアップのために必要と言う人もいるかもしれません。

「よーしこれからTOEICで高得点をとるために頑張って勉強しよう!」
と思った時に、CMや広告でよく目にするスタディサプリって実際どうなんだろう?と気になりませんか?

私はこのスタディサプリを1年間継続して利用しました。

そんな私が、TOEIC対策でスタディサプリを使おうか迷っているあなたに正直な感想をお伝えしたいと思います。
この記事を読んで、スタディサプリが自分に合っているかどうか判断していただけたら幸いです。

 

スタディサプリTOEIC対策を1年間続けた感想を包み隠さずに話します

まず結果だけ言うと、スタディサプリTOEIC対策を1年間継続したら
スコアが200点アップしました。

これだけでもスタディサプリが有用だということがわかると思いますが、
この記事では1利用者として生の声をお伝えしたいので、実際使ってみてどうだったの?と言う部分を赤裸々に書き綴ります。

 

①全体的な話

感想を述べる前に、読者の方に話が入っていきやすくするために、私がどの程度の英語レベルで、なぜスタディサプリを始めたのかを簡単に書いておきます。

私は、大学院受験の時にTOEICスコアが必要で、当時のスコアが500点ちょっとだった記憶があります。
文法や単語はそれなりにやったつもりだけど、リスニングや長文が。。。と言うレベル感でした。
社会人になり数年経ち、仕事の幅を広げるためにそろそろ英語勉強するかなぁと思い立ちました。

そんな感じでTOEIC勉強をすることにしたので、すぐにTOEICの点数をあげないといけないとか、明確な目標はなかったのですが、
最後に勉強した時から何年も経っているので、英文法から勉強し直したい、
でも簡単すぎず高得点を狙えるレベルまでカバーしている教材がいいなと思っていたため、
それらを実現できそうなスタディサプリを選びました。

結果は、、、

勉強を初めて3ヶ月目くらいで「あぁこんな単語とか文法あったなー」と言う段階が終わり、
スキマ時間に英語の勉強をするという習慣が身についてきました。
単語と文法を中心にやっていたと言うこともあり、文法問題を解くスピードが上がりました。
問題を解く上で、何に意識すればいいのかと言う部分が反復する中でわかってきたと言うのと、
知っている単語が増えたと言うのがスピードアップに繋がったのだと思います。

6ヶ月目くらいでリスニング問題で「おっ!今のはわかったぞ」という瞬間が増えたことや、
ディクテーション(読み上げられる英語の文章を一言一句書き出す)問題ができるようになってきました。

今では、リスニングで差が出る部分である、複数人の会話の問題や、ラジオやお店の放送の問題も高確率で正解できるようになりました。
こんな問題本当に聞こえるようになるのか?と思っていた部分だったので、聞き取れる様になってめちゃくちゃ嬉しいです。

もう一点大幅に成長を感じたところがあります。

英語が話された直後に追いかけるように自分でも英語を話すシャドーイングと言うトレーニングがあり、
スタディサプリではシャドーイングで話した自分の声を録音して後から聞ける機能がついているのですが、
自分の声を聞いた時に

「えっ?ネイティブの人が喋っているのか!?」

と思うくらいうまく英語が話せていることがあるんですよ!
このトレーニングをやるとわかってもらえると思うのですが、最初の頃は自分ではいい感じに英語を話せていると思っていても、
ネイティブと比べたら全然違うんですよね。。。

私は、そもそもそんなスピードで話せないよ状態だったので、この成長は驚きました。
思い浮かんだことをつらつらと書きましたが、いいところと悪いところをまとめます。

 

 

 

②良いところ

今まで結構いいことばかり書いてしまったのですが、改めて一言でいいところをまとめます。

  • スキマ時間だけだと1年ではやりきれないくらい、かなりコンテンツ量が多い。
  • 継続した日数や勉強時間が表示されたり、勉強をしていないとその日が終わる数時間前に「連続学習記録が途絶えちゃいますよ」と通知で脅してくるので、継続しやすい。
  • 関先生という有名な先生の講義がめちゃくちゃわかりやすい。
  • さまざまなトレーニングがあるのでバランスよく力をアップさせられる。

 

 

 

③悪いところ

ここまで悪いことをほとんど書いていませんでしたが、もちろん悪いところもあります。

  • 携帯アプリ(Android)を普段使っていますが、バグなのか時々リスニング問題の読み手の声が何も聞こえないことがある。(しばらくして開くと直っています。)
    ⇨これは致命的でやる気がなくなります。
  • 前半は丁寧な解説だったのに中盤は解説雑じゃないか?と思うことがある。
  • 金額が結構高い。月3000円弱なので、本で学ぶことを考えると高くつきます。
  • レッスンの途中で一旦中断してまた再開しようとすると「セッションがきれました」と言われて最初からになってしまう。
  • コンテンツが多くてありがたいんですが、逆に「まだこんなにあるのか」という気持ちになることがある。

 

 

 

スタディサプリはどんな人に向いているのか?

 

ここまでで、スタディサプリがどんなものなのか雰囲気がわかってきたかと思います。

さて、次はスタディサプリはどんな人に向いているか紹介します。

 

 

結論から申し上げると以下の人です。

  • 普段忙しいけどスキマ時間でも少しずつ英語力をアップさせたい人
  • テキストを使った勉強ではなかなか継続できない人
  • わかりやすい講義で英文法を学びたい人
  • リスニング、リーディングだけの勉強だけでなく、シャドーイングやディクテーションなどさまざまな学習方法で学びたい人

 

 

逆に向いていない人も書いておきます。

  • 勉強に極力お金をかけたくない人
  • 既に自分に合った勉強法を見つけており、あとはその方法でやるだけの人
  • 英会話ができるようになりたい人
  • 英語を全くやってこなかった人、逆にTOEIC900点超えの超上級者

 

 

ちょっと補足すると、このスタディサプリTOEIC対策はあくまでTOEICの点数をあげたい人のために作られた教材です。

英会話できるようになりたい人向けではないので、お間違えのないように!

 

 

また、英語なんて単語も全然知らないし、文法も何もかも記憶にございません。と言う人には向いてないです。

全くの初心者の場合は、中学英語から学んでいき、それが終わったらスタディサプリに挑戦の方がいいと思います。

 

 

また、超上級者の方は、既に基本はもちろんのことマニアックな知識も持っている人だと思います。

その人たちにとってはスタディサプリは少し物足りなさを感じると思いますので、満点を目指す人向けの教材を探した方が良いです。

 

 

 

おすすめの勉強方法はこれだ!

1日でどの程度時間が取れるかで異なると思いますので、2パターン用意しました。

 

1日2時間以上時間が取れる人の場合

英単語は1500個あるのですが、1週間くらいでやり終えてください。

次に、関先生のパーフェクト講義を2週間くらいかけて学んで、あまり理解できなかった部分は何度か見返すことをしてください。

それが終わったらガンガン問題を解いていく!

結構重要なのはリスニングに時間をかけるということです。

特にディクテーションとシャドーイングは面倒くさがらずにちゃんとやってください。ここに時間をかけることで全体の得点アップに繋がります。

問題が終わった頃にTOEICに申し込むとちょうどいいと思います。

受験日が決まったらあとは実践問題で本番を意識してひたすら問題に慣れることをすれば高得点は目の前です!

 

 

1日のうち30分程度のスキマ時間しか取れない場合

最初に言っておきますが、数ヶ月ではなく1年以上かけて勉強することを想定しておいた方がいいです。

 

理由は、前でも述べた通り、かなりコンテンツ量が多く、やり切れないからです。

なのでやり方としては1ヶ月くらいかけて英単語をやり切って、パーフェクト講義を3ヶ月くらいかけて進めます。

その後パートごとの問題をこれも3、4ヶ月かけて終わらせます。おそらく文法を忘れかけていると思いますので、また自信の無い文法の講義を学びます。

実践問題を3分の1くらいやったところで受験申し込みをするといいと思います!

あとは今までよりも少しでも時間を確保できるようにしてひたすら実践問題を解いて問題に慣れましょう。

 

 

 

始める前に知っておきたかったこと4選

本当に隙間時間だけの勉強だとなかなか結果がでない

スキマ時間でメキメキと力を伸ばせるかと思って始めると意外とそうではないことがわかります。

私は1日30分くらいできたらいいなくらいでやっているので、最初の1、2ヶ月はあまり伸びている感がありませんでした。ですが、続けていれば必ず自信の成長を感じられる瞬間と出会えますので、根気よく続けてください。

 

 

TEPPAN英単語以外の単語もバンバン出てくる

TEPPAN英単語は1500単語あります。しかしこれを覚えたから完璧と思ったら大間違いです。

全然知らない単語がたくさん出てきます。しかし、よく出てくる単語は抑えられるので、1500単語覚えたら確実にレベルアップします。

重要なことは、知らない英語が出てくるのは当然と言う心構えで、知らない英語と出会ってもなんとなくこんな意味かな?と言う予想ができるようになることです。

 

 

よくも悪くも予想以上にボリュームが多い

何度か書いていますが、本当にボリュームが多いです。

1日数十分の勉強レベルでは、1年経っても終わらないです。

(やり方もあるかもしれませんが、実際私もまだ全て終わっていないですw)

なので同じ問題ばかり解くことはまず無いですし、問題の解説動画もかなり充実していますのでお金払うだけの価値はあります。

 

 

逆に、コンテンツが多いため、

「Part4だけでまだこんなに問題あるのか。。」

と先が長いなぁと感じて疲れることもあります。

英語は毎日少しでも触れることが重要と言われていますので、毎日やっても常に新しい英語に触れられるのは強いと思います。

 

 

「基礎から学べる日常英会話」もついてくる

私は後から知ったのですが、超お得ですよね!

日常英会話は何人もの人が出てきてさまざまなシーンの会話が用意されています。

こちらも自分の発音がチェックできるようになっているので、

TOEIC勉強に疲れた人は息抜き使ってみてください。

 

 

 

まとめ

思うままに書き綴りました。

TOEICの点数をあげるのは大変です。しかし継続的に学習をすることで必ず点数が上がります。

また、傾向を知った上で対策するのが最も効果的に点数が上がります。

私も1年で200点以上スコアがアップして700点を超えましたので、自信を持って良い教材だとおすすめできます。

 

 

 

この記事を読んでスタディサプリで勉強したいと思った方は是非試してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)