【英会話なのにレッスンなし!?】プログリットってこんなサービス

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

TEXT

悩める人

英会話教室に通ってるけど、なかなか上達しなくてもどかしいなぁ…

こんな風に思ってる方は意外と多いのではないでしょうか。
英会話を身につけるために、実はあるものが足りていないのかもしれません。

その秘密の鍵を握るのがプログリットだったのか!と、今回体験してきて感じたのでご紹介します。

プログリットってどんなサービス?

まずはプログリットがどのようなサービスを提供しているかご紹介します。

最近流行りのコーチング英会話

コーチング英会話にすでにご興味をお持ちの方はご存知のものも多いと思いますが、コーチング英会話は現在どんどん数が増えています。
代表例としては以下のようなスクールがあります。

スクール名 概要
TORAIZ 1年で英語を身に着けることを目標にしており、メインは英会話。 TOEICコースについては2ヶ月。
https://toraiz.jp/
RIZAP ENGLISH 回数制だが、主に2~4か月で英語を身に着ける。 こちらも英会話コースとTOEICコースがある。
https://www.rizap-english.jp/
ENGLISH COMPANY レベルに応じてコースが分かれている。 コースによって期間が異なるが、主に1~4か月。
https://englishcompany.jp/
スパルタ英会話 英会話重視、グループレッスンが受け放題が魅力。 期間はこちらも1~4か月。
https://spartan-english.jp/
24/7 ENCLISH 主に英会話だがマンツーマンなので目的に合わせて対応。 期間は2~3か月。
https://247-english.jp/
PROGRIT 詳細はこのページ全体を参照、ですが、一緒に載せておきます。 ビジネス、TOEIC、IELTSコースがあり、期間は2~3か月。
https://www.progrit.co.jp/

上では主に通学型のもの(オンラインコースもありますが)を記載しましたが、オンライン特化のものや、最近は通常の英会話スクールでコーチング向けのコースを設けている場合もあります。

こういったサービスは5年前、2015年頃にはあまり見かけませんでしたが、2020年現在は数えきれないほどあります。
これだけ急激に数が増えているということは、一定の成果が得られているのは間違いないと言えるでしょう。

そもそもコーチング英会話とは何かという話ですが、簡単に言うとスポーツ選手のようにコーチがつくのです。
そのコーチが何をしてくれるかと言うと、英会話学習でも良いがちな学習の仕方を導いてくれたり、間違いを正してくれます。
スクールによってやり方が違うので一概には言えないのですが、以下のような内容が含まれることが多いです。

  • 学習時間管理
  • スケジュール管理
  • 教材選び
  • 進捗管理
  • 進捗や成果のチェック

社会人の方がこれだけ見ると、そんなこと仕事でやっているよ!と思うような内容かもしれません。
その通りです。

しかしそれが仕事でなく、かつ英語の勉強となると途端にできないという方が多いのが現実です

逆を言うと上記が難なくできる方にはコーチング英会話は不要です。

もう少し言うと、自分のレベルや弱みに応じた教材選びや、成果のチェックについては自身ですることが難しい面もあるので、プロの手があると俄然効率が良くなります。

2、3ヶ月で急速に英語力アップ!

プログリットのうたい文句である、短期間で英語力アップについて、少しご説明します。
結果から言うと、実際に英語力を大幅アップさせている生徒さんがたくさんいます。

その成果の一部をご紹介します。(比較的多くの方にイメージが付きやすいと思われるTOEICの例を載せますね。)

初心者の方だと

3か月でTOEIC 370点アップ

3か月でTOEIC 550点 → 905点

もともと英語力の高い方でも

2ヶ月でTOEIC  765点 → 880点

1か月でTOEIC 805点 → 920点

輝かしすぎませんか!?

詳細はこちら↓↓

卒業生の声

なんでこんなことができるというと、ひとえにコーチの指導による効率的な学習によるものです。

なぜこれだけの時間この学習をしなければならないか、どのようなやり方をすると良いのか、など、根拠に基づき効率的なやり方を細かく教えてくれるのです。

英会話なのにレッスンなし!?

多くのコーチングスクールでは、固定で何時間か英会話レッスンの時間が設けられています。
プログリットの特徴としては、固定の英会話のレッスンは存在しません。

プログリットでは生徒さんの目標やコースに応じてカリキュラムを設定するため、目標とするものに対して必要がなければレッスンは不要と判断します。

とはいえ、やはりビジネスでこれから交渉を英語でしなければならないと言う人に対して、全く話す練習がないというのはあり得ません。
例えば、生徒さんの目標がビジネスで交渉することであり、目標に近づくために英会話が必要と判断するのであれば、初めてそこで英会話のレッスンを追加するのです。

プログリットがいかに効率を重視しているかが伺えます。

本田圭佑さん、北島康介さんのCM

普段ストイックにスポーツのトレーニングをしているお2人がプログリットCMに出演されています。
こういった方々にとっても英語上達のためにはコーチの存在が必要欠かせないということですね。
むしろ、普段のスポーツでのトレーニングからコーチの大切さがより分かっているということでしょうか。

ambassador

動画を見ているだけでもワクワクしてしまいますね。

体験の流れ

長々とプログリットについて語ってしまいましたが、ここからは私の体験談を説明します。

体験の前に

プログリットの申し込みをすると、実際に体験に行く前にまずはアンケートに回答するようメールが送られてきます。

コンサルタントさんとお話しする際に必要となる情報がいろいろ質問として書かれていますが、目標、今までの学習経験、学習に使えそうな時間など、結構細かくていきなり驚かさせられます 笑。

お互い自己紹介

無料体験に行くと、まずはコンサルタントさんに迎えられ、お互いの自己紹介を軽くします。
なぜ英語を勉強したいのか、といった理由もここで尋ねられます。

今後の学習の方向、内容に関わるのでしっかりお伝えしましょう。

プログリットの概要紹介

まずはプログリットについて詳しく知らない方のため、このページで最初に記載したような内容の話を一通りしてくれます。
どのように目標に近づけるかというお話もしてくれるため、これが実現するのかと思うとワクワクしてきます。

私:
「ビジネスで使える英語を身に付けたいんですけど、映画を見るのも大好きなので英語のまま耳で聞き取れるようになりたいんです!!」

 

コンサルタントさん:
「映画の聞き取りまではこの数ヶ月では難しいですが、学習を続けていけば必ずできるようになりますよ!」

なんと、この数ヶ月ではできるようにならないこともズバッと教えてくれます。
確かに、何でもできるよーできるよー、と伝えても、2~3ヶ月後には結果がわかってしまいますもんね。

英語力テスト

一通り概要のご説明をいただくと、次は現在の英語力の測定に入ります。
正確には分かりませんが大体2、30分程度のテストで現在の英語力が丸裸にされてしまいます。
テストには以下のような内容が含まれます。

項目 概要
リスニング 英語での音声を聞いてその内容を日本語で簡単にまとめて伝えます。
ディクテーション 英語の音声を聞いて、穴埋め形式で何と言っていたかを書き取ります。
単語力 英単語を見て意味を答えていきます。
発言力 コンサルタントさんからの質問に対して、1分間英語を使って自分の言葉で回答します。

簡単なテストなのですが、これを踏まえてコンサルタントさんは今後の学習計画を検討するようです。

フィードバックと学習の仕組み説明

ここまでで実施したテストに対してフィードバックをいただきながらさらに詳しい学習の仕方をお話ししていただけます。
あなたはここが弱いからこういう学習をこのくらいしましょう、と、入会前にもかかわらず既に学習スケジュールや大枠の方向性がサクサクと決まっていきます。

無料コンサルなのにここまで教えてくれる!? と驚くほど内容が充実しています。

ここまでしてくれるからこそ、安心して身を預けようと思えるということになるのでしょうか。

コンサルタントとの関わり方説明

コンサルタントさんとは基本的にLINEで連絡を取り合います。普段からLINEを使っている方にとっては、新しいツールを用意することもなく楽チンです。

話を聞いていると結構こまめに連絡が来るような様子。
1日たりとも気が抜けませんが、これこそが英語学習継続のための秘密なのでしょう。

そのため、忙しい生徒さんたちは何とかして隙間時間を捻出して学習するそう。

コース

コースは大きく3コース、よくありがちな、日常会話的なコースはありません。
日常会話となると幅が広すぎるからなのか、日常会話を学びたいなぁ…と言うような緩めの目的だとが2、3ヶ月で急速に立ち上げるプログリットには合わないと言うことなのか、どういうことでしょう。
質問すればよかったなとちょっと後悔しています。

  • TOEIC
  • ビジネス英会話
  • TOEFL/IELTS

しかし、どのコースにしても大枠の流れは同じであり、違うのは使用する教材と学習の時間配分です。
私はビジネスコースを選んだので、「読む」、「聞く」、「話す」が均等に配分されたような時間割になっていました。

「書く」部分についての学習項目については特に設定されていなかったような…?
「話す」についてはプログリットとは別のサービスを使ってオンライン英会話を受講することを勧められました。
なるほど、英会話のレッスンはそういう形になるのですね。

気になるお値段

ここで気になるお値段です。
コーチング英会話では、一般的に通常の英会話スクールに比べるとだいぶ値段は高くなります。

プログリットでは期間ごとに金額が設定されており、オンラインでも来校でも金額は同じ、かつ、コースによっても金額の差はありません。
シンプルです。
なお、以下は2020/10時点でのお値段です。

入会金 50000円

期間 価格
2ヶ月 328,000 円
3ヶ月 468,000 円
6ヶ月 894,000 円
12ヶ月 1,716,000 円

やはり良いお値段…。

そして、2、3ヶ月プランのみかと思いきや、半年や1年のプランもあったのですね。
まずは3ヶ月にして、そこから半年に伸ばすような方も一定数いるのだとか。
それだけ生徒さんたちが効果を感じていて、さらに伸ばしたい、ということでしょうか。

おすすめポイント

ここまでの内容から、おすすめしたいポイントをまとめます。

①学習せざるを得なくなる環境

上にも記載した通り、学習スケジュールはかっちり固められてしまい、学習してないと「どうしたの?」と適宜連絡が入るのだとか。
ここまでされるとやらざるを得ませんよね。
お母さんに怒られて宿題始める感じ… 笑。

②教材選びもしてくれる

英語を学習したいけど、世の中に溢れかえる教材を前にして、早々に心が折れてしまった経験のある方もいるでしょう。
私も経験があります。

プログリットでは、そんな悩みもサクッと解決してくれます。

体験で受けたテストや目標とする姿などを踏まえて最適な教材を選んでくれるのです。

さらに、教材費は料金に含まれるため追加の費用は不要とのこと。
オンライン英会話だけは別途お支払いが必要のようですが、それ以外の教材費は気にしなくて良いのは気が楽ですね!

③短期集中!

プログリットの売りである、2、3ヶ月で英語力を高める短期集中型。
多くの方は早く英語を身につけたいでしょうし、いきなり2、3年先のことを考えるのもなかなか難しいのでスタートを切りやすい点が良いところ。

実際には上を目指すために、この2、3ヶ月で学習の習慣を身につけてさらに継続するということになるのですが、一旦区切りの目安としては良いですよね。
TOEICでXX点をとることだけが目標!それ以外はどうでもいい!といった方以外は、引き続き上を目指すことになるでしょう。

気になるところ

おすすめポイントだけでなく、ちょっと気になる点もまとめます。

①やはりお値段

最低ラインの2ヶ月でも入会金含めて約40万…。
よほど余裕のある方以外はちょっと考えてしまうお値段です。

しかし、少し考えてみましょう。
もし今後英語を身につけたいと考えると、完全に独学でマスターできる方でなければ、どちらにしても同等か、これ以上かかってしまう可能性が高いです。

例えば

  • 英会話スクール→月2万円×1.5年=36万円
    (なお、1.5年かけてプログリットの場合と同じレベルまでいくかどうかは定かではないです。)
  • 留学→例えば安いと言われるフィリピン留学に1ヶ月でおよそ30万
    (もちろん選ぶスクールや飛行機の値段によりますが。)

上記はあくまで一例ですが、上のように考えると覚悟してサクッと始めてしまうのはアリのようにも思えます。

②監視されすぎ!?

予定したスケジュールできちんと学習できるようコンサルタントさんが見守ってくれるということから、毎週来校もしくはオンラインでコンサルタントさんと話し、来校しない日でもLINEは毎日のように届き、こちらからも宿題の提出が必要になります。

人によってはだんだん煩わしくなる気がしますが、やはりこれくらいの覚悟で学習を開始しないと習慣は身に付かないということなのですね。

③本当に2、3ヶ月で英語ができるようになるのか

上に記載したようにお値段も結構張るので、興味があっても躊躇してしまう方は多いです。
本当に成果が出るのかは気になるところです。
ホームページではスコア何点アップ!だとか書いてあり、これ自体は事実であるとはいえ、全員に対して同じ点数が保障されるわけではありません。
伸び率には個人差があるため、高いお金を払っても、まさか自分は効果が出ないんじゃ…と心配になる面もあります。

個人的な所感になりますが、コンサルタントさんからの話を聞いた感じと、私自身の経験から、ここまで詰めてやれば英語の習慣化、定着などがある程度は見込めます。
むしろコンサルタントさんの教えに従って実施しても全く上達しないと言うケースはかなりレアではないでしょうか。(ただし、必要な学習時間が確保できていない場合は例外です。)

注意が必要なのは、「ある程度の成長」と言うところで、初心者の状態から2、3ヶ月で完璧になることはやはり無理でしょう。
英語で自分が思ったように自由に話すには、もうしばらく学習の継続が必要です。

まとめ

プログリットの雰囲気や魅力が伝わりましたでしょうか?

最初に書いた、多くの英語学習者の方に足りない、あるものとしてプログリットの答えは

  • 絶対的な学習時間
  • 適切なフィードバック

であると私は理解しました。(プログリット関係者様、違ってたらすみません。。)

色々指導されたり、勉強していないとつつかれたりするプログリットですが、体験時のコンサルタントさんは、キビキビとしながらもとても優しい雰囲気でした。
入会しないからといってしつこく迫られたりすることもないので、ちょっとでも入会を考えている方はぜひお話を聞きにいくことをおすすめします!

スクールが遠いなぁ…という方も、オンラインで聞けます。
内容もお値段も、来校、オンラインで同じということなので、遠方の方もご安心ください。

何も始めなければ変わらない!一度相談してみよう!

無料カウンセリングのご予約はこちらから↓↓

https://www.progrit.co.jp/counseling/

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)