【悲報!】英語を聞き流すだけでは効果なし!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

聞き流し学習って効果あるのかな?

Kei

やり方によっては意味ないよ。

英語の聞き流しには効果はあるのか?

英語を勉強していて、リスニングが苦手と感じている方は多いのではないでしょうか?

聞き取れない、スピードについていけない、何度やっても理解できない、頑張ってるのに上達が感じられない!からどう勉強していいのかさっぱり分からない!と叫びたくなる時ありませんか?

様々なリスニングの学習法が世の中で紹介されており、「聞き流し学習」もよく耳にします。

「英語を聞いてるだけで話せるようになる!」という夢みたいなキャッチコピーで紹介されることもある学習法。

本当のところ、どんな効果があるのか気になりませんか?

英語を聞いてるだけで話せるようになるなら、今、私達はこんな苦労をしながら英語を勉強しているはずがない!とツッコミを入れながらも、気になる気持ちは止められません。

ここでは、聞き流し学習に関して、オススメの学習法も含めて紹介していきたいと思います!

【悲報!】英語を聞き流すだけでは効果なし!

私たちの夢はさっそく敗れてしまいますが、英語をただ聞き流すだけでは、英語を喋れるようにはなりません。

「じゃあ、聞いてるだけで英語が喋れるようになるなんて嘘じゃないか!騙された」とクレームを入れたくなります。

しかし、意識して聞き流しを行うことで英語力が上がるというのが本当のところです。

MEMO
意識して聞けば、聞き流しは効果あり

効果的な聞き流し学習に必要なたった1つのこと

まずは、「聞き流し」とは何か?を整理しておきましょう。

聞き流しとは、 「英語を聞き流すだけ」という超シンプルな学習法です。

ただ聞くだけというやり方はわかったぞ。

では、どんな聞き流し学習を行えば英語力が上がるのか?そこが一番知りたいところだと思います。

それはズバリ 「意識的に聞く」こと。

「意識的に聞く」とは聞き流している内容から、

  • 少しでもいいから聞き取れる単語をつかもう
  • 聞き取れない部分が多いけど、全体の内容を想像しながら聞こう

という積極的に関わっていく姿勢のことです。

ただ聞いてるだけでは雑音です。

耳の左から右に抜けていくだけで終わってしまい、学習ではなく BGM と同じもの。

このやり方が、最初に述べた「効果のない学習法」に該当します。

リスニング力を上げるためには、リスニングに費やす時間を増やすことが必要になりますよね。

リスニング力向上のための

  • 英語に慣れること
  • 英語に触れる時間を増やす

という”量をこなす”という点も聞き流し学習の大事な要素になっています。

それゆえに聞き流し学習は、「全てを一字一句正しく理解すること」よりも、「全体としての意味を理解すること」に重きをおいている学習法とも言えます。

ですので、「完璧を目指さないばいけない!」と気負わずに、「多少分からない所があってもこの学習から何かを得よう」という姿勢を大切にしてください。

MEMO
聞き流し学習に大事なのは①触れる英語量②気楽な姿勢

聞き流しで得られる英語力

聞き流しで得られる英語力はこちらがあります 。

リスニング力が上がる

  • スピードになれる
  • アクセントとイントネーションに慣れる
  • 長時間英語を聞くことに慣れる

スピードに慣れてくると、知ってる単語やフレーズは聞き取れるようになりますね。

感覚的にその単語だけがはっきりと聞こえる、ゆっくり聞こえます。

聞き取れる単語や部分を少しずつ増やしていく。

長い間英語を聞くことに慣れていく。

これを繰り返し積み上げていくことで、全体的なリスニング力の向上につながっていきます。

聞き流しのオススメ教材はTVニュース

積極的に聞くことが大事なのはわかる。

しかし、理解できない英語をひたすら聞き続けるのは、かなり疲れる、飽きそうというのが正直なところでは無いでしょうか?

そんな私たちのニーズを満たしてくれる、オススメ教材を紹介したいと思います!

それは、TVニュースの活用です。

私たちが日本語のニュースを聞いている時に、「スピードが速いから理解できない」と感じる時はないと思います。

英語でのニュースも同じ事で、外国語の学習者が外国語のニュースを聞く時に「速い!」と感じるスピード感はネイティブにとっては普通のスピードなのです。

このスピード感についていく事を聞き流し学習においての目標にしましょう。

今は、全世界のニュースを気軽に観ることができ、様々な選択肢があります。

その中で、最もお勧めするのがNHKのニュースです。

MEMO
聞き流し学習のゴールは、ニュースの英語の速さに慣れること

NHKニュースを激推しする理由

 

全国版のNHKニュースは、テレビの音声切り替えを副音声にすることで、同時通訳の英語で視聴することができます。

NHKニュースを全力でオススメするにはたくさんの理由があります。

始めやすい

・ 新しいコストがかからない

・始めるハードルが低いーテレビのリモコンつけるだけという気軽さ

習慣化しやすい

・毎日放送されるという頻度の高さ

・放送時間が決まっているので拘束力がある

・1回の放送が30分〜1時間という、適度なボリューム感

・ニュースを見る習慣がすでにある人なら、今すぐ習慣化できる

アクセスしやすい

・見逃し配信、 NHK プラス、ホームページで過去の放送がいつでも視聴できる

テーマが身近

・テーマが国内ニュースという身近な話題

・話題が多岐に飛んでいる(事件・政治・経済・文化・スポーツ・天気)ため飽きない

・最新のニュースな時事問題の単語が学べる

・ニュースと英語を同時に学べるので時間を有効に使える

・英語が分からなくても、日本語のテロップが出るので見れば内容がわかる

ご紹介した中で一番のメリットは「日本語のテロップが出る」というところです。

聞き流し学習を継続するのを辛く感じるのは、「聞いてる内容が分からない」から。

この部分を日本語のテロップが補ってくれるので、聞き流しをしている時の辛さが軽減されます。

もう一つは、テロップからテーマの内容が推測できるので、内容理解や英語の聞き取りに意識をより傾けやすくなります。

  • 日本語のテロップが邪魔と感じる
  • テロップなしでやりたい

という方は画面の一部を隠したり、音声だけで聞くようにしましょう。

リスニング学習の最終形は、「耳から入ってくる音を聞くだけで内容を理解すること」ですよね。

日本語字幕がなくても大丈夫かなというレベルになってきたら、積極的にテロップなしでニュースを聞くようにしてください。

1回の放送が30分〜1時間という適度なボリューム感なので、英語に触れる時間を簡単に確保できる点も魅力的です。

個人的には、ものすごく気が乗らない日でも、内容がどんなに理解できなくても、とにかくテレビの前で座るというルールを自分に課して実践しています。

夜のNHKニュースの紹介

夜の地上波のニュースで副音声を英語で聞くことができる番組を紹介します。

NHKニュース7

放送時間帯:月曜〜日曜日 19:00-19:30

https://www.nhk.jp/p/news7/ts/YV1K1Z3YV8/

ニュースウォッチ9

放送時間帯:月曜〜金曜日 21:00-22:00

https://www.nhk.jp/p/nw9/ts/V94JP16WGN/

平日は、19時からと21時からの2回聞くことも出来ます。

緊急のニュースが飛び込んでこない限り、同じテーマが取り上げられることが多いです。

繰り返しニュースを見ることが苦痛ではない方は、二つの番組をはしごするというキツめトレーニングをすることも可能です。

最後に

聞き流し学習は、気軽に始めやすい学習法のひとつです。

その中でも、ニュースでの聞き流し学習は習慣にしやすいのでとてもお勧めします。

そして、聞き流し学習でリスニング力が上がっても、単語を知らない、文法が分からず文の意味が理解できないと意味がないので、他の勉強を合わせて行っていくことが大切です。

気負いすぎず、分からない部分は適度に聞き流しながら学習を続けていきましょう!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)