【コスパ最強】フィリピン講師と学ぶ英会話がすごい!使い方とオススメのサービスを紹介

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

オンライン英会話で、フィリピン講師ってどうなの?
ネイティブじゃなくて大丈夫?

フィリピン講師とのオンライン英会話、多くの方には有益と言えます。
その理由を見ていきましょう。

オンライン英会話って?

 

 

近年人気のオンライン英会話、ご存知の方も多いと思いますが、まずはオンライン英会話って何?というところから。

オンライン英会話とは、SkypeやZoom、またはオリジナルのインターネット会議システムを使い、英語を教えてもらうサービスです。

安いものだと、月に3000円程度から始めることができるため、始める際の敷居がとても低くなっています。

オンライン英会話の魅力

 

 

ここではフィリピン講師とのオンライン英会話の魅力をご紹介します。

安い

上でも記載しましたが、月に数回程度であれば、3000円程度から始めることができます。

主流なものとしては、毎日25分受けて6000円前後などです。

これがネイティブ講師となると、一気に価格は倍か、それ以上となってきます。

選択肢が多い

近年はフィリピンへの留学なども人気となっており、フィリピン講師から英語を学ぶためのサービスは山ほどあります。

日常会話、旅行会話、ビジネス英語など、シーンに合わせたコース選択などもありますし、ネイティブ講師とフィリピン講師のミックスや、日本人講師が選べるものなどもあります。

時間帯が合う

フィリピンと日本の時差は1時間です。

ネイティブ講師だとアメリカ、イギリスなどが多く、時差があるため、日本人がレッスンを受けたい時間に選択できる講師が少ない傾向があります。

その点フィリピンであれば時差は1時間、日本人の都合の良い時間に働いている講師が多いのです。

場所を選ばない

オンラインなので、家でも、外出先でも、都会に住んでいても、田舎に住んでいても、ネット環境さえあれば大丈夫です。

時にはカフェで英会話レッスンをしている方を見かけることもあります。

PCだけでなく、スマホで受講することも可能なので、その気があれば本当にどこでもレッスンが受けられるのです。

フィリピン講師ってぶっちゃけどう?

 

 

人により意見は色々あるかと思いますが、私は大いにアリだと思います。

その理由と、フィリピン講師を選ぶべきではない人のパターンを記載します。

フィリピン講師を選ぶべき人

 

 

安く英会話を学びたい人

こちらは安定ですね。高いお金を払ってもネイティブでないと!という方は、そちらを選べば良いと思います。

なんと言ってもフィリピン講師の魅力は、低価格で受けられることです。

オンライン英会話を始める人の多くは、「話せるように」なりたいのだと思います。

しかし、話せるようになるまでにはたくさんの練習、言葉を口から出すことが必要となります。

その点で、マンツーマンでレッスンをしてくれて、毎日受講が可能なシステムは、最高の練習の場と言えるのです。

また、お国柄なのか、とても陽気な人が多いため、あまり話せなくても楽しませてくれる講師もたくさんいます。

もちろん個人差はあるので全員が全員とは言えませんが、何人か試していると、お気に入りの先生は見つかるはずです。

特定の国以外にも行く人、興味がある人

英語を話す人口15億人のうち、ネイティブなのはわずか3.8憶人、全体の大体25%であるというデータがあります。

データの正確性がどこかでかは分かりませんが、少なくともまったくの嘘ということはないでしょう。

つまり、7割以上の人の母国語は他にあり、英語を話す時にもそれぞれのアクセントがあるということです。

アメリカ人が話せば理解できるのに、同じ内容を話していても、インド人が話す英語は全然理解できない、という方がいます。

これは、そのアクセントに慣れていないために起こるのです。

本当の意味で英語を話せるようになりたいのであれば、こうした、非ネイティブアクセントにも慣れていく必要があります。

私たちがグローバルに活躍する、旅に出る、日本で海外の方を迎える、となったとき、ネイティブのアクセントのみを学ぶのでは残念ながら不十分なのです。

また、アメリカやイギリスの人が話す、いわゆるネイティブの英語は、教材や映画など、山ほどコンテンツがあるため自分でも学習できますが、各国のアクセントがかかった英語となると、ぐっとこうしたコンテンツの数は少なくなります。

アクセントの1つを学ぶ方法として、会話の練習はフィリピン講師に手伝ってもらいましょう!

フィリピン講師を選ばない方が良い人

 

 

上で述べたように、安くたくさん練習させてくれる、コスパの良いフィリピン講師ですが、選ばないほうが良い方もいます。

そういったパターンもご紹介します。

特定の国にしか行かない人、興味がない人

上でも記載したように、世界には色々なアクセントで英語を話す人たちがいます。

ですが、仮に例えば今後アメリカにしか行く用事がない、アメリカ人としか話す予定がない、という人であれば、他の国のアクセントを学ぶ必要はないわけです。(ひとまとめにアメリカ、といっても、これまた地方によってアクセントはありますが)

こういう方にとっては、フィリピン講師から学ぶのは遠回りかもしれません。

ネイティブ特有の細かい表現などを学びたい人

フィリピン講師は英語を上手に話しますが、それでもやはり、彼らの多くにとっては英語は第2言語です。

そのため、細かい言い回しや、スラングなどを学びたい場合には十分でない可能性があります。

ちなみにスラングなどは地域差や年代、個人差もあるため、ネイティブ講師といえども、聞きたいことがどこまで聞けるかは分かりません。

オススメのオンライン英会話

 

 

以下に記載するものはどれも、1日1回またはそれ以上受講できるコースがあります。

無料体験もありますので、まずは体験してみてはいかがでしょうか。

DMM英会話

Skypeを使ったオンラインクラスで、予約制です。

フィリピン講師だけでなく比較的講師の国籍が広いので、色々な話が聞けたりします。

私はセルビアの先生が気に入ってよく受講していました。

悪い点としては、講師が自宅からレッスンをするため目が行き届かないのか、講師によるムラは大きい気がします。

Native Camp

レッスン回数がとにかく欲しいという方にはなんといってもココです。

Native Campでは、授業が受け放題なのです。

また、予約も不要のため気が向いた時にすぐに受講できます。

悪い点といえば、予約をしないため、お気に入りの講師が見つかったとしても、次にその人のレッスンを取れるかどうかはタイミング次第というところです。

また、混んでいる時間帯などは、レッスンをとりたくてもなかなか講師が捕まらず、今日はもういいか…と、やる気をなくす可能性もあります。

ちなみに予約レッスンもありますが、こちらは追加料金がかかります。

レアジョブ

オンライン英会話で人気No.1に輝いていることの多い、レアジョブですが、こちらも予約制を取っています。

人気のオンライン英会話ですが、講師の数が多いのか、比較的予約も取りやすかったです。(私が使っていたころの話なので、今は違っていたらすみません。)

さすがNo.1といわれるだけあり、講師の質、使い勝手など、バランスが良かった記憶があります。

まとめ、フィリピン講師の英会話は断然お得!

 

多くの人の設定フィリピン講師との英会話レッスンは有益なものであることがお分かりいただけたでしょうか。

上にも記載しましたが、ほとんどのオンラインレッスンでは無料体験が付いています。

つまり、最初はお財布を痛めることもなく始められるのです。

試してみて、やっぱりネイティブでないと!と思われる方は、それから切り替えても遅くはないです。

興味のある方は是非、まずは試してみましょう!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)