オンライン英会話イングリッシュベルの率直な感想 。1ヵ月使ってみました!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

英語を勉強しているけどなかなか成果が出ない・・・・

自分に合う学習法を見つけることが大切だよ。オンライン英会話なんかどう?

 

皆さんは英語学習する時にどのようなツールを利用していますか?

テキストを使って勉強している方、英会話スクールに通っている方、携帯アプリで勉強している方など学習方法は様々だと思います。

語学学習は、ある程度根気よく続けていかなければならないのは分かっているけど、できれば楽しく簡単に語学力をアップさせたいと思うのは筆者だけではないはず!

そんな数ある学習法の中でも、気軽にネイティブスピーカーや、英語に精通している外国人と、英会話の練習が楽しくできる「オンライン英会話スクール」の利用を検討している人も多いのではないしょうか?

今回はそんなオンライン英会話スクール検討組の皆さんへ、英語学習歴5年様々な方法を試した筆者が、オンライン英会話「イングリッシュベル」を1カ月利用した感想を、正直にお話していきたいと思います!

イングリッシュベルをチェック!!

1.イングリッシュベルってどんなスクール??

オンライン英会話スクールといえば、おそらくテレビCMでもおなじみのDMM英会話などが有名だと思います。

「イングリッシュベル」に馴染みのない方も多いのではないでしょうか。筆者もそのうちの一人でした。

どうせ受けるなら有名なところがいいな・・・

ちょっと待って!!イングリッシュベルには他のスクールにはない魅力がいっぱいなんだ!

まずはイングリッシュベルの魅力について探っていきましょう。

1-1.イングリッシュベルの魅力

①業界初のISO9001取得

 

イングリッシュベルはISOを取得しているだけあって、先生の質やレッスンの質には高い定評があります。

 

イングリッシュベル在籍の先生は有名大学卒業後、教師の経験を持っているので初心者でも安心して受講できます。

 

更に先生たちへの研修体制も万全ですので、レッスンの質が先生によって異なるということもありません。

②業界初「カランメソッド」導入

 

イングリッシュベルは、オンライン英会話スクール初の「カランメソッド」を取り入れたスクールです。

 

カランメソッドと言えば、繰り返しメソッドにより通常の英語学習の4倍のスピードで英語習得ができることで有名です。

 

さらにそれを進化させたDMEメソッドの効果もかなり定評があります。

③選べる豊富なクラス

 

イングリッシュベルには、「カランメソッド」や「DMEメソッド」を初めとして、20ものクラスが用意されています。

 

自分のレベルや目的に合わせてクラスが選べるのはもちろん、レッスンごとにクラスを変えられるので、気分に応じてクラスを変えることもできます。

 

マンネリ化を防ぐ意味でも学習しやすい環境だといえます。

④いつでも受けられる受講システム

 

イングリッシュベルでは、24時間いつでもレッスンが受けられます。

 

レッスン開始の5分前まで予約ができるので、時間が空いた時にいつでもクラスが予約できます。

⑤安心のサポート体制

 

イングリッシュベルでは、何か困ったことがあった時でも、英会話に精通した日本人スタッフが、サポートとカウンセリングを行ってくれます。

 

初心者で英語にあまり自身がない方でも、日本語で相談できるので安心して学習を進められます。

とても信頼できるスクールなんだね!

そうだね、早速レッスンを受講するのが楽しみだね

イングリッシュベルをチェック!!

2.クラスを体験してみよう!!!

魅力があるのは分かったけど、実際レッスンを受けてみたらそうでもなかった・・・なんて経験もありますよね。

サイトを見れば、どのオンライン英会話でもそれなりにいいことが書いてあるもの・・・「イングリッシュベル」もその中の一つじゃないの・・?なんて思う方はも多いはず。

でもご安心ください。そんな方のために今回は、筆者が体験したクラスの感想を悪いところも含めて余すことなくお話しします!

 

今回は無料体験で受けられるレベルテストを含め、筆者が気になるクラス4つをピックアップして受けてみました。

筆者的おススメ度を5段階で評価していきたいと思います。

レベルテスト

 

まずはレベルテストで、自分の現在の英語力を知らないと始まりません。

 

レベルテストの流れとしては、
自己紹介

雑談のような感じで先生の質問に答える

リスニングテスト(先生が読み上げた文章に合うものを4つの中から選ぶ)

スピーキングテスト(写真を見て分かる情報をできるだけ答える)

授業終了後、結果がメールで送られてくる

 

以上のような流れで行われます。全体を通してTHE・テスト!!!て感じではないので、比較的リラックスして受けられると思います。

 

おススメ度★★★★★

良かった点

 

・先生が優しく緊張せずに受けられた

 

・レベルテストの判定項目が細かい

 

・レベルテストの判定が正確

悪かった点

 

・特になし

 

レベルテストの結果は、”スピーキング”、”リスニング”、”グラマー(文法)”の3つの結果から総合的なレベルが割り出されます。

 

以下総合結果画像です。

 

個人的にはかなり正確なのではないかと思います。筆者の現在の英語レベルは、恐らく中級者より少し上行くかな~?くらいだと思いますので、今回のこの決して長いとは言えない25分間で出された結果としては大満足です。

 

それぞれの項目に対して先生からのアドバイスも入っているので、自身の強みや弱みが分かります。

 

また、結果表にはお勧めのクラスも表記されていますので、今後クラスで迷ったときの参考にできます。

 

これだけでも無料体験をやってよかったなという気になりますね。

 

筆者的には、文法が一番苦手だと思っていましたが、先生もそこはちゃんと見抜いて、文法の点数が一番低かったです。

 

やはり噂通り、先生の質はとてもいいのではないかと思います。

 

また、授業中も終始緊張しないように、優しく話してくれているのが伝わってきたので、安心して授業を受けることができました。

 

無料体験の評価としては、おススメ度5段階中満点です!!

 

 

DMEクラス

 

イングリッシュベルといえば、「カランメソッド」!と思ったのですが、カランメソッドを更に進化させた「DMEメソッド」なるものがあるならば、そちらを受けない手はない!!!!

 

ということで、初めてアーミーメソッドと言われるものを受けてみました。DMEは先生が2度同じ質問を繰り返し、それに対して生徒が答えるというものです

 

カランメソッドとの違いは、

 

①先生が質問するだけでなく生徒も質問する

 

②回答は先生が言ったことを繰り返すのではなく、自分で考えて回答する

 

この2点です。

 

全部で10個ほどの質問があり、まずはそれぞれ最初に先生が質問に使われる単語を教えてくれるので、分からない場合は意味を確認します。

 

そして、その単語を使って、質問に対してフルセンテンスでの回答を求められました。

 

最初の質問は比較的簡単で、自分でも色々回答が思い浮かんだので、それをできるだけ文法や発音に気を付けながら回答していきました。

 

しかし後半になってくると質問自体も長くなり、質問の内容も日本語でもすぐには思いつくような内容ではないので、回答まで間が空いてしまいました。

 

少し間が空くと先生がすぐに模範回答を言うので、後はそれを正しく真似するという流れです。

 

おススメ度★★★★☆

良かった点

 

・英文を省略したりなどの悪い癖を直せる

 

・正しい文法を学べる

 

・リスニングや発音の向上に役立つ

 

悪かった点

 

・回答が思いつかないと、先生の回答をただコピーするだけになってしまう

 

・ゆっくり自分のペースをキープしたい人には向かない

全体的に自然な会話というよりは、英語に脳を慣れさせるという感じでした。

 

質問と回答を繰り返し行っていくことで、リスニングとスピーキング両方に効果があると思います。

 

ただ、回答するまでに少しでも間が空くと先生が答えてしまうので、「ああ・・・もう少しで思いつきそうだったのに・・・」ということもありました。

 

また、回答が思い浮かばなかった場合は、先生の回答を真似するだけになってしまうので、自身の力で答えるという感じではなくなってしまいます。

 

それでも先生が言った回答を正確に聞き取り、口に出して言うのでディクテーションのような感じになり、リスニングや文法力向上には効果があるでしょう。

 

 

スピークユアマインド

 

スピークユアマインドはカランやDMEと異なり、あくまでも自然な会話を学習することを目的としています。

 

想定される様々な日常生活における会話を練習するためのクラスです。

 

内容はDMEと似ていますが違いは、

 

①先生は一度しか質問しない

 

②回答は生徒が考える

 

以上の2点です。答えるまでに間があっても、先生が模範回答を教えてくれるわけではないので、最後まで自身の持つ英語力を駆使して回答しなければなりません。

 

DMEと同じく先生が質問の初めにキーワードを言うので、それを使って回答をします。

 

おススメ度★★★★☆

良かった点

 

・自然な会話形式で英語を学べる

 

・リスニング、スピーキングの向上に役立つ

 

・英語での様々な状況での質問に慣れる

悪かった点

 

・自身の文法や表現などに対して特に指摘が入らない

 

・フリートークとの違いがよく分からない

 

筆者的にはDMEよりも楽しく学習できました。DMEと比較すると内容がより日常的だったこともあり、回答もすぐに思いつくことができました。

 

”自然な会話の練習”とだけあって、授業の最初に行われる雑談とあまり変わりないような感じがしました。

 

どちらかというと、ある程度これまでに英語を学習してきて、文法や表現などの基礎力は十分にあるので、後は会話に慣れていきたいという方向けだと思います。

 

筆者が外国人と会話していて思うのが、外国人ってたくさん質問をするんです。(国にもよるかもしれませんが・・・)どこからそんな質問思いつくんだろう、と思うくらい引き出しをたくさん持っています。

 

その度に筆者はこれまでに考えたこともない質問で、戸惑ってうまく答えられなかったりするので、スピークユアマインドはそういうどんな質問にも、臆せず答える力を伸ばせるのではないかなと思います。

 

 

CNNクラス

 

CNNクラスでは、アメリカの有名ニュースCNNで取り上げられたニュースを題材として、時事英語を学んでいきます。

 

ニュースで取り上げられる英単語は、日常生活の中ではそんなに使用しないかもしれませんが、TOEICやIELTSなどのテストではよく出てくるので、知っておいて損はないですよね。

 

CNNクラスは、TEDが提供するTED-Edと呼ばれる5分程度の短い教育動画を使って、その中でディスカッションを行います。

 

動画はイングリッシュベルのサイト内で閲覧することができ、動画のスクリプトを含め質問内容や、ディスカッション内容も確認できるので予習ができます。

 

おススメ度★★★★★

良かった点

 

・より専門的な語彙力を伸ばせる

 

・リスニングに役立つ

 

・長文の読解力向上に役立つ

 

・ディスカッション能力向上に役立つ

悪かった点

 

・初心者にはきつい

 

正直、結構難易度高めのクラスだとは思いますが、筆者は楽しかったです。動画内でも専門用語がたくさん出てくるので、ある程度英語ができる人でも、事前に予習しておく方がいいでしょう。

 

日常会話ではあまり出てこないような用語も出てきます。そのトピックについて、自分の考えを言わないといけないので、スピーキング力や自身の考えを整理する能力も向上が見込まれます。

 

筆者的には、より難易度の高い英語を学ぶことができるので、難しいですがその分やりがいはあるかなと感じました。

 

ただ英語中級くらいでないと、恐らくすぐに嫌になりそうなので、ある程度基礎を学習してから受けることをお勧めします。

 

 

ビジネス英会話クラス

 

ビジネス英会話ができると、海外で仕事をする際に非常に役に立ちますよね。

 

メール一つをとっても、英語でもきちんとした丁寧な言い回しがあり、その場面にあった表現方法というのがあります。

 

ビジネス英会話では、イングリッシュベルのサイト内にある無料テキストを使って、様々なシチュエーションでビジネス英語を学びます。

 

今回筆者は電話での会話を選択しました。

 

シチュエーションは、”AさんがBさん宛に電話をかけて、電話に出た秘書CさんがBさんに電話をつなぐ”というものでした。

 

まずはテキスト内の会話を、それぞれ役割を分けてロールプレイをしました。

 

その後、会話の中で出てきた表現を学び、知らないものがあれば先生に質問をします。

 

そして、最後にこれまでの会話の応用で、”ホテルで予約を取る”というロールプレイをして終了となりました。

 

おススメ度★★★★☆

良かった点

 

・実際に使えるビジネス英語が学べる

 

・ロールプレイ式なのでより頭に入りやすい

 

・役割を交互にやるので、様々な立場でビジネス英語が学べる

悪かった点

 

・初心者向きではない

ロールプレイで会話をしながら学ぶので、非常に分かりやすく頭に入ってきやすかったです。普段は使っていなかった表現なども学べました。

 

日本語でもそうですが、電話越しの会話だと相手の顔が見えない分、言葉遣いや声色などに注意がいきますよね。

 

英語でもそれは同じだと思うので、きちんとした言葉遣いを学ぶことができるいい機会になると思います。

 

ただ、ある程度丁寧語を抜きにしても、日常会話ができるレベルの英語力がないと、ロールプレイなどもあるので少し厳しいかもしれません。

 

全体的なおススメ度★★★★★

全体的に感じたのはやはり先生のレベルの高さです。筆者は今回3人の先生に教えていただきました。

もちろんそれぞれの先生ごとに明るい人や、すごく丁寧な人など性格に違いはありますので、人によって合う合わないがあるとは思いますが、授業のレベルはどの先生もきちんと統一してあると感じました。

また、どの先生も常に生徒のことを考えているというのが伝わってきました。私が毎回緊張しているのをすぐに見抜いて、リラックスできるように少し雑談をはさんだりと、すごく安心できる授業でした。

前回受けた内容が、次回先生が違ってもきちんと引き継がれているのはとても良いことだと思います。

1回目と2回目で担当の先生が違っても、2回目の先生が私の住んでいる場所(海外)について聞いてきたので、もしかしたら生徒のプライベートなこともある程度スムーズに会話できるように引き継がれているのかもしれません。

悪いところを強いてあげるのなら、やはり料金面でしょうか。料金は他のDMM英会話やレアジョブ英会話など、CMでおなじみのスクールと比較すると少し割高です。

しかし、先生の質やレッスンの質を考えると少し割高でも、筆者は「イングリッシュベル」を利用したいです。

これまでいくつかお試しでオンライン英会話スクールを試しましたが、初めて本登録までやってみようかなと思ったスクールだったので、どのスクールにするか迷っている方や、現在のスクールに不安がある方なども、ぜひお試し体験をしてみてほしいです。

イングリッシュベルをチェック!!

3.イングリッシュベルの口コミ

筆者の口コミだけでは信用できない・・・(笑)という慎重派の方のためにも他の体験者がどう思っているのか、実際に体験した人たちの口コミを調査しました。

良い口コミ

 

・先生の自宅ではなく、設備の整ったオフィスからレッスンを提供してくれるので、安心して授業が受けられる

 

・その日の気分によってDMEやカランなどクラスを変えても、前回の内容がきちんと引き継がれているので安心

 

・初めて無料登録から本登録まで行ったオンライン英会話スクール。レベルチェックなども細かく分析してくれ、とても質がいい。

 

・教師の教育が行き届いている。発音がいい。

悪い口コミ

 

・ポイントの有効期限が短い

 

・やや費用が高い

 

・キャンセルシステムが実用的ではない

良い口コミからはやはりスクール全体の質の高さがうかがえます。

オンライン英会話スクールでよく聞くのが、先生の質がバラバラという点です。A先生はよかったけどB先生は知識がイマイチ・・・ということがよくあるのです。

しかし、その点イングリッシュベルでは、先生たちの研修などを徹底的に行っているので、スキルにあまり差がないのです。

限られた時間内で英語学習を行う場合、先生の質やレッスンの質は重要なので、それだけでも十分受講価値がありますよね。

悪い口コミには、キャンセルシステムや、やはり筆者も上げた料金などが上がっていました。

予約キャンセルが受講の6時間前までしかできないのは、確かに少し不便な気もしますが、先生の予約は5分前までできるのであまり先の予約はせず、予定が確実にわかっている時に予約すれば避けられる問題かなと思います。

料金は確かに他の英会話スクールと比較すると割高です。料金重視の人にはお勧めできないかもしれません。

しかし、クラスの豊富さやスクールの質を考えると、妥当な金額だとは思います。

イングリッシュベルをチェック!!

4.イングリッシュベルの料金って??

やってみたい!けどあまりに高いのは手が出しづらいですよね。

イングリッシュベルの料金体系は他のスクールと比較して若干割高です。

しかし割高といっても、お家のインターネット代くらいの料金ですし、尚且つそれを払うに値するくらいの質の良さがあるのでそんなに気になりません。

イングリッシュベルの料金プランは、主に自動更新プランと都度更新プランに分かれています。

自動更新プラン

プラン名 料金 特徴
月5回プラン 3,861円 ・月にレッスン25分×5回

・1日最大5レッスン受講可

・利用期限30日(自動更新)

・繰り越し不可

月10回プラン 6,336円 ・月にレッスン25分×10回

・1日最大10レッスン受講可

・利用期限30日(自動更新)

・繰り越し不可

月20回プラン 9,702円 ・月にレッスン25分×20回

・1日最大20レッスン受講可

・利用期限30日(自動更新)

・繰り越し不可

月40回プラン 17,721円 ・月にレッスン25分×40回

・1日最大20レッスン受講可

・利用期限30日(自動更新)

・繰り越し不可

 

都度更新プラン

プラン名 料金 特徴
月5回プラン 4,290円 ・月にレッスン25分×5回

・1日最大5レッスン受講可

・利用期限40日

・繰り越し可能(最大180日)

月10回プラン 7,040円 ・月にレッスン25分×10回

・1日最大10レッスン受講可

・利用期限40日

・繰り越し可能(最大180日)

月20回プラン 10,780円 ・月にレッスン25分×20回

・1日最大20レッスン受講可

・利用期限30日(自動更新)

・繰り越し可能(最大180日)

デイタイム40回プラン 16,940円 ・8時から18時まで受講可能

・月にレッスン25分×40回

・1日最大20レッスン受講可

・利用期限40日

・繰り越し可能(最大180日)

いつでも40回プラン 19,690円 ・いつでも受講可能

・月にレッスン25分×40回

・1日最大20レッスン受講可

・利用期限40日

・繰り越し可能(最大180日)

自動更新プランの方が1レッスン当たりの料金は割安ですが、毎月自動的に決済されるので月によってスケジュールにバラつきがある場合は、都度更新を選んだほうがいいでしょう。

イングリッシュベルをチェック!!

5.イングリッシュベルに入会するには?

イングリッシュベルは、無料体験が2回分できるようになっているので、まずは無料体験から行うのがいいと思います。

無料体験には、自分の現在の英語力が分かるレベルテストが1回と、通常のクラス分が1回含まれています。

入会方法はとっても簡単!!

①ページ右上にある「無料体験レッスン」を選択

「個人情報入力」画面にて情報を入力

③個人情報を入力したら、一番最後にある「会員登録」を選択します。

後はパスワードが登録メールアドレス宛に届くので、トップページからメールアドレスとパスワードを使って、「マイページ」にログインするだけです。

ログイン後は早速レッスンの予約ができます。画面もシンプルで見やすく、PCでもスマホでもどちらでもアクセスできますので、初めての方でもスムーズにレッスン予約までできると思います。

無料体験後も特に本会員登録などは必要なく、ただ希望のプランを選んで購入するだけで継続してレッスンが受けられます。

イングリッシュベルをチェック!!

6.まとめ

イングリッシュベルを1カ月間使ってみて分かったのは

イングリッシュベルは英語力の向上に大いに役立つ!!!

ということです。

イングリッシュベルが効果ある理由

 

・先生の質がいい(研修体制がしっかりしている)

 

・目的に合わせて選べるクラスが豊富

イングリッシュベルを利用してみて感じたのは、やはり先生の質がいいということです。

教師の経験がある人たちを採用しているので、生徒個々に合わせた授業ができているのではないかと思います。

筆者は昔、別のオンライン英会話を試したことがあります。その時筆者は英語を勉強し始めたばかりだったので、どちらと言うと間違えたポイントを指摘してもらうより、会話に慣れることを重視していました。

しかし、毎回毎回間違えたポイントを指摘されて会話が進まずに、落ち込んでしまいそのまま止めてしまいました(笑)

イングリッシュベルでは、先生自体が生徒が何を求めているかを察するスキルがあるのと同時に、予約時に「リクエスト」欄にて先生のやり方に合わせるか、ミスを必ず指摘してもらうか、できるだけ指摘はしてもらわずに会話自体を楽しむかが選べます。

自分の好みのスタイルで学習できるので、長く続けていけると思います。

 

筆者おススメのクラス

スピークユアマインド

 

スピークユアマインドで、自然な会話形式で様々な表現を学ぶことができます。

 

先生が最初に紹介した単語を使って文を作るので、その単語がどのような状況で使われるのかも学ぶことができます。

 

そのまま日常生活に活かすことができるので、現在の英会話力を更向上させるのには大いに役立ちます。

CNNクラス

 

少し難易度は高いですが、TED-Edの動画で学べるので視覚的要素もあり分かりやすいと思います。

 

動画を見ながらなので、英単語も印象に残りやすく覚えやすいというメリットもあります。

 

また、その動画の内容が結構面白いので、英語学習以外でも為になることがたくさんあります。

 

動画に加えて、スクリプトもいつでもイングリッシュベルのサイト内で確認できるので復習もできます。

 

英字新聞や小説などを読めるようになりたいという方にはお勧めです。

イングリッシュベルを1ヵ月間やってみて、とても楽しかったです。

筆者は極度のあがり症と人見知りなので、授業が始まるまではいつもすごく緊張しますが、始まってしまえば楽しくて25分の授業があっという間に感じました。

先生達も毎回”緊張しないで、間違えたら間違えた分だけ成長できるのよ”とリラックスできる言葉をかけてくれて、とても感じのいい先生ばかりでした。

これから英会話を始めたいけど、どうやって始めればいいか分からない・・・または、英語を勉強しているのになかなか伸びない・・・という人はぜひこの「イングリッシュベル」を試してみてください!!

現在レベルテストを含めたお試し体験が2回分できるようになっているので、まずはこちらからお試し体験をどうぞ!!!

イングリッシュベルをチェック!!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)