【洋画好き必見】映画×アプリ=最強の学習ツール!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

英語学習ってどうも気が進まないなぁ…
何か楽しくできる方法はないのかな

英語の勉強になかなか手がつけられない方、

英語の勉強普段頑張っているけど、机に向かうのも疲れたなぁ…という方、

映画を使っての学習はいかがでしょうか!

英語学習に映画が最適な理由は?

ここではなぜ映画を使った英語学習について記載していきます。
まず、なぜ映画を使って英語の学習をするのが良いのか、理由をご説明します。

①楽しい

英語の勉強、となるとなかなか手がつかないという方もいるのではないでしょうか。
映画を使えば楽しみながら学習ができますよ!
しかも、わざわざ英会話教室などに通わなくても、最低限であれば身近にあるものだけで始められるのでお手軽です。

英語学習には長い時間が時間が必要となります。
そのため、なんといっても楽しいと思って取り組めたもん勝ちなのです。

学校で習った科目を考えても、楽しいと思えない教科の成績アップはなかなか難しいですよね。
興味を持って取り組めば、自然とぐんぐん身に着きます!

②実践的

映画の中では、登場人物たちが自然に会話を進めます。
これまでに勉強して、TOEICの点数は高いのに、ネイティブの会話となるとついていけない…という方もいるのではないでしょうか。
それの1つの原因は、教材やテストの会話と実際の会話がかけ離れていることが多いというのが1つの要因です。

もちろん、段階を追って学習することや、基礎というのはとても大切なので、それらの教材やテストを否定するわけではありません。
しかし、英語教材の英語と自然な会話では、事実として話し方や使う単語などが違う場合も多いです。

日本語も同じように、教科書に載っているものと普段話すものとでは違いますよね。
外国人向けの日本語学習用教材を見たことがある方は多くないかもしれませんが、こんな話し方することないな…というような例文が載っていることも多々あります。

映画を使った学習は、こうした点を踏まえてより実践的な英語を学べる方法ということになります。

③使う場面がわかりやすい

少し②と似ていますが、映画の中で登場人物たちは自然に話すため、当然ながら自然な流れの文脈で、自然な単語を選んで話します。
つまり、ビジネスの場であればフォーマルな話し方、友達同士の会話であればカジュアルな話し方がされることになります。

もしあなたが仕事で英語を使いたければ、ビジネスに関係ある映画を選ぶと良いですし、英語を使って友達を作りたいと言うことであれば友達同士の会話も多い映画を選べば良いと言うことになります。

また、映画では登場人物の表情や態度も見ることができるため、ただただ単語帳に向かうより単語や言い回しが記憶に残りやすくなります。

例えば

Kei

It’s adorable.

と言っている時と

Kei

It’s disgusting.

と言っている時とでは、かなり登場人物の表情が異なっていることに気づきます。(特殊なキャラクターや特殊な状況を除いて…)
感情と単語をセットで覚えられれば、それだけ記憶が定着します。

英語を勉強し始めた当初は私はこれらの単語を知りませんでしたが、今では、自分でも使えるほどに馴染んでいて、もう簡単に忘れる事はないでしょう。

自分で使えるほどまで馴染ませる、というのが重要なポイントとなります。

④種類が多い

目的や好みに応じて、題材を選ぶことができます。

ビジネスが学びたければビジネスの映画、日常会話の映画、様々な国で話されるアクセントの英語や文化に馴染みたければそういったものを選択するなど、多種多様な題材を選ぶことができます。

また、映画は子どもが見るものから、専門用語やスラングが飛び交うものまで難易度も様々なので、初心者の方から上級者の方まで幅広く対応できます。

注意点としては、学習を始めると何度も繰り返しその映画を見ることになるので、なるべく好みに合ったものを選びましょう。
見たくなくなってしまうと学習も止まってしまうので。
好きでないからといって捨ててしまってばかりもよくないですが、見続けたいと思えないのであれば、また別のものを探すのも手です。

オススメの映画アプリ

英語学習に映画が良いというお話をさせていただいたところで、今度はどんなアプリで学習ができるのかをご紹介します。

ここではスマホやタブレットのアプリに焦点を絞ってお話しますが、もちろんNetflixやHuluなどの動画配信サービスやYouTubeはパソコンやテレビでも視聴ができますので、ご利用の環境に合わせて学習を進めてください ^^

スマホやタブレットで学習することの利点は、家で腰を据えなくても、カフェや電車の中、会社や学校の休み時間など、場所や時間を選ばず学習が続けられることです。

ついついぼんやり過ごしてしまうスキマ時間を、英語学習の時間に使ってみませんか?

① Netflix, Hulu

言わずと知れた、定番ストリーミングアプリです。
注意点としては、まずは英語字幕があるものを選びましょう。(私はNetflix契約するまで知らなかったのですが、英語字幕が付いてないものも結構あります…)

私は学お気に入りの映画を見つけ、これで学習しよう!と意気込んで映画を見始めたものの、途中で英語字幕がないことに気づきがっかりしたことがありました。

なお、映画字幕がないとしても、英語のスクリプトが手に入るのであれば何の映画でも構いません。
初心者の方は日本語の翻訳版も一緒に手に入るものが望ましいです。
字幕の日本語は、意味的には正しいのですが直訳ではないため、英語と対で意味が理解できないと気になってしまう方は特にです。
その場合は自分でネットで調べたり、それでも分からない場合はその部分の理解を諦めなければならなくなります。

いくつかの種類の映画については書店などでスクリプトが手に入ります。
https://www.amazon.co.jp/スクリーンプレイ/s?k=スクリーンプレイ&tag=jwdpartner2-22

その他、詳しくは記載しませんが、インターネット上を探すとスクリプトが転がっているものも…。
こちらはなかなか対訳版を手に入れることは難しいですが、中級者以上の方であれば自分で調べながら進められるはずなのでこちらでも問題はありません。

注意
場所を選ばず学習、と最初に書きましたが、通信料は発生してしまうため、通信量が気になる方は予め家で映画をダウンロードしておきましょう。
そうすれば楽に何度でも巻き戻して再生できるので、外出中でも安心です。

② voscreen

映画のワンシーンを切り取ってあり、2択のクイズ形式で内容が理解できたかを確認します。

https://voscreen.com/life/12896/6y10fm15fm14z32/en

映画を予め学習用に区切って作成してあるので、特に準備などもなく取り組めるのが良いところ。
映画が好きの方なら、見たことのある映画に出会うかも。
流れている映像の情報はアプリ内からリンクで飛べるので、興味のある映画が見つかれば、それからNetflixなどを使った学習に移るのも手です。

アプリ内ではクイズ用の表示言語が選択できるのですが、初心者の方はまず日本語設定で臨みましょう。
中級以上の方であれば、言語を日本語ではなく英語にすると、話されている英語とは違う言い回しで英文が表示されるため、なかなか骨のある学習になります。
ちなみに上の画像は言語を英語にしたものです。

③ YouTube

こちらも定番アプリ、かつ、ついつい時間を浪費してしまうアプリですが、英語学習に焦点をあてると優良なコンテンツがたくさんあります。

最近の私のお気に入りはこちら↓↓

Learn English With TV Series
https://m.youtube.com/channel/UCKgpamMlm872zkGDcBJHYDg

全編が英語なので最初は難しいかもしれませんが、いろいろなジャンルの映画を扱ってくれていて更新頻度も多いので重宝しています。
“TV Series” とあるように、中で取り上げられるコンテンツは映画だけでなく、インタビューやミュージシャン紹介などいろいろです。

これと同様に、日本語を使って映画を解説してくれる動画も数多くあります。

ハリーポッター

プラダを着た悪魔

バック・トゥ・ザ・フューチャー

「映画 英語 勉強」などの検索ワードでYouTubeを検索するとこれ以外にもいろいろ出てきます。

映画を使った学習方法を解説

それではこれらを使った英語学習の方法を紹介します。
やりたい事はとてもシンプルです。

英語耳から聞いて、

文字で確認して、

意味を理解する、

この繰り返しです。

voscreenについては、もうそのままアプリの動作するままに進めていただければ良いです。
上に書いたやりたいことが勝手にできる仕組みになっています。
聞き取れなかった場合は何度も再生しなおしてみてくださいね。

無料なので、ちょっとでも気になった方はぜひダウンロードしてみて下さい!

わからない単語は都度調べると良いですが、まずは耳鳴らしにどんどん進めてみるのも良いでしょう
大まかに内容を理解する能力が身に着きます。

いろいろな映画やYouTube動画などが混ざっているので、ついでに気になる映画やコンテンツが見つかるかもしれません。

Netflix Huluについては、要はvoscreenと同様の作業を自分で進めることになります。

進め方はいろいろありますが、以下に一例を記載します。

STEP.1
まずは見る

まずは字幕なしで映画を見てみます。何度か動画を見て、何割程度理解できるかチェックしておきましょう。

STEP.2
英語で確認

何度か聞いても理解できなかったところについて、英語字幕またはスクリプトを確認します。このときついでに、知らない単語については辞書で調べます。

STEP.3
日本語で確認

2.の後もしくは2.と並行しながら何度か、日本語字幕または日本語スクリプトも確認します。ここで内容をしっかり理解します。

STEP.4
再度見る

内容や単語が理解できたら、再度1.に戻ってこれまで理解できなかった部分が理解できるようになっているかを確認しながら繰り返し見ます。

STEP.5
+α

できればさらにスクリプトの音読や、シャドーイングなどを行うと一緒に発音の練習にもなり1度で2度3度オイシイです。

ちなみに英語で一石二鳥は “kill two birds with one stone” です。
日本語と同じように表現するのですね。

YouTubeはコンテンツに依存するので進め方はまた違うかもしれないですが、こちらもやりたい事は同じです。

ちょっと面倒くさいかもしれませんが、理解できるまで何度も何度も繰り返し聞き続けましょう。

初心者でもできる?

初心者の方でも充分取り組んで頂けます。
というのも、私も学校を卒業して以来、数年英語に触れていないような状態から英語を使った学習を始めました。

最初はなかなか労力が要りますが、聞き取れるようになった時は感動ものですよ!
台詞を覚え込むくらい、何度も繰り返していくことが重要になります。

進め方や映画選びのポイント

いきなり難しい映画だと心が折れる可能性が高いので、まずは難易度の低い映画を選ぶことをお勧めします。

スクリプトを読んでも全然意味がわからないようであれば、まずは映画の難易度を下げた方がいいかもしれません。
読んで分からないものはおそらく英語を聞いたところでちんぷんかんぷんです。

NetflixやHuluの中で利用できるコンテンツは少ないですがディズニー映画などは発音がはっきりしていて、ストーリーもシンプルなので比較的聞き取りやすいです。
あとは、既にこれまでに何度も見ていて、ストーリーを把握している映画を選ぶのも有効です。

そして最初から全部を聞き取ろうとせず、聞き取れそうなところを選んで使っても構いません。

映画だと、慣れている人でも難しい、聞きづらいところは多々あるので、こだわりすぎるとおそらくすぐに辞めたくなってしまいます。
(こだわり付けられる方は素晴らしいので、ぜひそのまま突き進んでください!)

ポイントとしては、いきなり2時間の映画を全部進めようとせず、5分や10分に区切って同じ個所を何度も繰り返し見ることです。

ここまででお気づきの方もいるかと思いますが、最初はなかなか聞き取れないので、映画の頭から全部取り組もうとしてもストーリーがちっとも進みません…(^^;
そのため最初は映画1本まるまるやり切ろうとするのではなく、お気に入りのシーンや、こんな会話してみたいと思えるようなシーンを選んでトライしましょう!

余談ですが、学習の際に10秒巻き戻しボタンはとてもとても重宝します。
これがあるのとないのでは英語学習の効率が段違いです。(あくまで個人的意見ですが)
パソコンであればマウスで細かく戻ることもそこまで苦ではないのですが、アプリで何秒、という単位を戻すのは操作的に大変なのです。。

最初に少し書いたように、私は初心者から始めたため最初1本の映画を見るのに数ヶ月かかりました。
しかし、これのおかげでだいぶリスニング力が向上し、ついでに単語も覚えることができました。

MEMO
焦ってどんどん先へ行くと、すぐ忘れてしまってなかなか身に付きません。
ここと決めたシーンやセリフにじーっくり取り組むだけでも意外と効果がありますよ!
ちょっと根気はいりますが…

ステップアップ!

せっかく映画で英語の学習をしたら、せっかくなのでそれを使ってみましょう!
頭でわかっていても実践となると…という面はありますが、実際に使うと自分の中で定着しますし、使えることで学習へのモチベーションも上がります。

例えば英会話教室に通っている方であれば、覚えたセリフやその一部のフレーズなどを教室の中で使ってみてください。

勇気のある方は、街で見かけた外国の方にちょっと声をかけてみるのも良いです。

やる気が出てきたらオンライン英会話という手もありますし、旅行が好きな方であれば、海外旅行に行けばいやでも話す機会ができます。

それでもやっぱり話す場がないなぁ…という方は、ぽそっと独り言でつぶやいてみるのでも構いません。

まとめ・映画を使って映画を勉強すると生きた英語を学べる!

上で何度も書いている内容を含みますが、学習の際に気にすべき点をこちらでまとめます。

  • とにかく英語を聞いて理解できるまで、何度も繰り返し視聴する!(なんなら丸コピで言えるくらい)
  • 理解を助けるため、途中で日本語スクリプトや単語の意味確認も行うこと
  • 楽しんで学習する!好きな場面に絞って良し、時にはコンテンツの変更もアリ
  • 使えそうな場面で学習して、実際に使ってみると効果大、楽しさも倍増!

冒頭にも記載したように、映画を使うことで実際に世の中で使われている英語を聞いて、理解することができるようになります。
世の中で英語を話す人たちはいろいろなアクセントを持っていたり、国や地域によってもいろいろな独特な言い回しがあります。

それらを全部マスターすることは困難ですが、少しずつ学んでいくことで、理解できる範囲が広がっていきます。

 

字幕なしで映画を観る…

海外旅行に行って現地の人と話す…

あなたの夢が叶うかもしれませんよ(´▽`)

 

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)