DMM英会話の会員登録方法から効果的な使い方まで徹底解説!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

最近よく聞くDMM英会話を始めてみたいけど…

Kei

始めて見ればいいじゃない

何が不安なの?

悩める人

英会話をしたことがない僕がついていけるのかな?料金プランもいくつかあるみたいだし…

Kei

なるほどね。それじゃあ、DMM歴1年の私が徹底解説しよう!

今回の記事では、DMM英会話の会員登録をするところから、効果的な使い方までを丁寧に解説していきます。

なんとなくで始めてしまうと英会話力が向上しない可能性があります!

実際に私がレッスンを受けて感じたことや悩みの解決法を交えながら解説していきたいと思います。コツを抑えて効率よく学習していきましょう!

DMM英会話の会員になってレッスンを受けよう!

DMM英会話の会員になるには?

DMM英会話の無料会員になるには、以下の2つの登録方法があります。

メールアドレスを用いる

空メールを送信、またはメールアドレスを入力することで、メールが届きます。

メールに書かれているURLをクリックし、以下の情報を入力します。

・氏名

・ニックネーム(レッスン中に講師からはニックネームで呼ばれます)

これで登録完了です。

SNSアカウントを用いる

DMM英会話では、メッセージ・Google・Twitter・Facebookのいずれかのアカウントを用いることでも登録できます。

体験レッスンを受けてみよう!

無料会員登録が完了したら、実際に体験レッスンを受けてみましょう!25分の英会話無料体験レッスンが2回受けられます。

講師の予約をしてみましょう。DMM英会話では、

・学習言語

・時間

・国籍

・性別・年齢

・特徴

から講師を絞り込むことができます。

それぞれについて見てみましょう。

学習言語

DMM英会話では、英語以外にも、日本語・中国語・韓国語のレッスンを受けることができます。デフォルトは英語に設定されているので変更する必要はありません。

時間

DMM英会話では、2:00~25:30の24時間、毎時30分ごとにレッスンが開催されています。(25:30~25:55のレッスンが最後のレッスンになります。)

国籍

スタンダード

世界125か国の非ネイティブの講師のことです。

 

ネイティブ

英語を母国語とする講師のことです。

 

日本人

英語が話せるバイリンガルの日本人講師のことです。無料体験レッスンでは、

1度だけ日本人講師のレッスンを受けることもできます。

 

その他

中国語・韓国語のネイティブ講師のことです。

から選ぶことができます。

 

MEMO

ネイティブ・その他講師によるレッスンを受けたい場合は、プラスネイティブプラン体験チケット(2000円)の購入が必要です(レッスン受講後、30日以内にプラスネイティブプランに入会すれば、2000円はキャッシュバックされます)。

また、有料会員になってからは、日本人講師のレッスンもプラスネイティブプランに入会しないと受講することができません。

ですので、初めてのレッスンで不安な方は、日本人講師を選択し、レッスンの受け方等を教えてもらうのもいいかもしれません。

特徴

講師歴3年以上、キッズ向け、初心者向け等、さまざまな特徴を指定して講師を絞り込むことができます。自分のレベルに合わせてこの機能も活用しましょう。

これらをすべて選択したら、レッスン予約確認ページに飛びます。ここでは、以下の設定ができます。

レッスン内容

・フリートーク

・オリジナル教材(DMM英会話オリジナルの教材です)

・出版社教材(「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」等の市販の教材を利用することができます。書籍を買う必要はありません)

の3つから選ぶことができます。

レッスン前の自己紹介

レッスンに入る前にお互いの自己紹介をするか否かを選択することができます。相手の自己紹介を聞くことで、趣味やハマっていることをどう表現するかがわかるようになります。

文法や発音が間違っていたとき

文法や発音が間違っていたときに積極的に指摘してほしいか、会話を重視したいのであまり指摘しないでほしいかを選ぶことができます。

指摘する頻度は講師それぞれですが、英会話学習の目的に合わせてカスタムするといいでしょう。

注意
レッスン内容は1度しか変更することができません。間違えないように気をつけてください。

レッスン予約を終えたら、実際にレッスンを受講します。DMM英会話では、Skypeなどを用意する必要はありません。

レッスン時間になったら、マイページからレッスンページへ移動することでレッスンが受けられます。

レッスンページでは、チャット・ノート・辞書の機能が使えるのでレッスン前に確認しておきましょう。また、ビデオカメラやマイクがうまく動いているかの確認もできるので、事前にチェックしておきましょう。

講師が入室したら、簡単な挨拶、音声・映像の確認、自己紹介をしてレッスンスタートです。

2つの料金プランの違いは?

DMM英会話には、スタンダードプランとプラスネイティブプランの2つの料金プランがあります。それぞれの特徴は以下のようになっています。

スタンダードプラン

‐127か国の非ネイティブ講師のレッスン

‐学べる言語:英語

‐料金(税込み):

毎日1レッスン 月額6,480円

毎日2レッスン 月額10,780円

毎日3レッスン 月額15,180円

プラスネイティブプラン

‐134か国の講師のレッスン(ネイティブ・日本人講師を含む)

‐学べる言語:英語・韓国語・中国語(繁体字)・日本語

‐料金(税込み):

毎日1レッスン 月額15,800円

毎日2レッスン 月額31,200円

毎日3レッスン 月額45,100円

 

月額料金以外の費用は一切かかりません。レッスン教材などもすべて無料で利用できます。

DMM英会話を使いこなそう!

DMM英会話で使える機能について

講師検索とレッスン予約

予約・講師検索というページで講師の検索とレッスン予約ができます。

このページでは、現時点で予約できる講師のみでなく、すべての講師を検索することもできます。余裕のある時に、講師の自己紹介動画などを見て、お気に入りの講師を見つけておきましょう!

レッスン教材

DMM英会話にはなんと10,289以上の無料レッスン教材が用意されています!

レベルが1~10の10段階で分かれていて、自分に合う教材が一目でわかります。また、教材の種類も豊富です。ここでは一番人気なデイリーニュースについて紹介したいと思います。

デイリーニュースでは、実際のニュース記事を読みながらレッスンを進めます。

記事のカテゴリーは、科学や文化、健康など多岐にわたります。

英語を学びながら、同時に世界のニュースを知れることも、この教材が人気な理由かもしれませんね。

実際にどのようにレッスンを進めていくのか見ていきましょう。

デイリーニュースでは、レベル5~8向けのニュース記事が用意されています。

レベルにより多少の違いはありますが、基本的な内容は以下の通りです。

 

Exercise 1 Vocabulary(ボキャブラリー)

まずは、語彙の練習をします。ここでは、単語・単語の意味・例文を確認することができます。

 

レッスンをどのように進めたいかリクエストすることができますが、講師に先に読んでもらってリピートするというやり方がおすすめです。

 

Exercise 2 Article(ニュース記事)

語彙の確認ができたら、ニュース記事を読んでいきます。ここでも、講師がパラグラフごとに読んでくれるのをリピートするというやり方がおすすめです。

 

発音がわからなくなったときやもう一度言ってほしいときなどに、質問できるようにしておきましょう。

 

Exercise 3 Questions(質問)レベル6まで

読んだニュース記事の理解度を図るためにニュース記事に関する問題が用意されています。ニュース記事を見返しても構わないので焦る必要はありません。また、わからない問題があれば講師に聞くと教えてくれますので安心してください。

 

Exercise 4 Discussion(議論)

ここでは、ニュース記事に関する質問がいくつか用意されているので、自分の意見を伝える練習をします。いままで考えたことのないような質問もあるので、留学などを考えている人には特にいい練習になるかもしれません。

 

また、講師の中には自分の意見を話してくれる人もいます。違う意見を聞くためにも、「あなたはどうですか?」と聞いてみるといいかもしれませんね。

 

Exercise 5 Further Discussion(一歩踏み込んだ議論)

ニュース記事に関係するけれど、より一般的な質問が用意されています。ただ単に答えを単語で答えるのではなく、理由も一緒に話せるようにトライしてみましょう!

 

以上でデイリーニュースのレッスンは終了です。時間が余れば、講師とのフリー

カンバセーションを楽しみましょう。

また、DMM英会話では文字を範囲選択すると、ハイライトしてくれるため、講師側からもどこを選択しているか確認できるようになっています。長い文章を話したい場合などには、この機能も使ってみてくださいね。

レッスン履歴・レッスンノート・単語一覧で復習をしよう!

レッスンが終われば、次は復習です。復習に使える機能を見ていきましょう。

まずはレッスンノートを見返しましょう。トップのページには、直近に受けたレッスンのレッスンノートが表示されます。

レッスンノートは、レッスン終了後から24時間以内に記入されます。講師からのメッセージ・レッスンで使われたセンテンス・レッスンで使われた単語を見ていきましょう。

講師からのメッセージ

書き方は講師によってさまざまですが、自分の強みや弱み、また英語学習のポイントなどを教えてくれます。

 

レッスンで使われたセンテンス

レッスン教材や会話の中で出てきた、新しいフレーズやナチュラルな言い回しなどを文章にして書いてくれます。

 

レッスンで使われた単語

レッスン教材や会話の中で出てきた、新しい単語を描いてくれます。ここでは、単語の意味を自分で入力することができます。

 

登録された単語は、単語一覧で確認することができます。これまでに登録された単語がすべて確認できるので、復習に活用してみましょう!

お気に入りの講師一覧

ここでは、自分がお気に入りに登録したすべての講師を見ることができます。

スケジュールがフレキシブルな方は、お気に入りの講師のページから各講師のスケジュールを確認し、レッスンを予約するのもいいかもしれません。

レッスンの受け方アドバイス

DMM英会話で使える機能をご紹介してきましたが、ここでは私が英会話力を上げるためにしているレッスンの受け方をご紹介したいと思います。

 

英語を学習するとき、主にリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの4つに分けることができます。

 

みなさんはどのような目的で英会話を始めたいと思いましたか?多くの方は、英会話をスピーキングの練習の場だと考えているのではないでしょうか。

 

しかし、これからご紹介する方法で、4つの技能すべてを鍛えることができます。

 

まず、英会話初心者の方におすすめなのは、できるだけ講師に先に声に出して読んでもらい、リピートするというやり方です。英語を聞く時間が増えるので、発音やイントネーションを知ることができ、リスニングの力につながります。

 

次に、リーディングの力を伸ばすために、毎回とは言いませんが長い文章が扱われる教材にも挑戦してみましょう。デイリーニュースや世界の文学がおすすめです。

 

そして、レッスンに慣れてきたら、ライティングにも挑戦してみましょう。DMM英会話では、ライティングに特化した教材はあまりありませんので、自身で文章を考える必要があります。

 

前回のレッスンで出てきた新出単語を用いたり、こういうときはどう言うのだろうと疑問に思ったことなどを、毎回文章にして添削してもらうといいでしょう。

 

レッスンが始まるときに、英文を書いたので添削してほしいですとお願いすると、添削してもらえます。新しい単語なども教えてくれるので、語彙力アップにもつながります!

 

このようにレッスンを受けることで、4技能すべてをバランスよく伸ばすことができます。余裕のある方はぜひトライしてみてください!

 

こんな機能も活用してみよう!

とっさのフレーズ集

初めて英会話をする人にとって一番不安なのは、「言いたいことはあるけれど英語でどういったらいいのかわからない!」ということではないでしょうか?

リアルタイムでレッスンをするので、いちいち調べている暇がないのも不安要素のひとつですよね。

そんな時に使えるのが、この「とっさのフレーズ集」です。フレーズ集では、以下のシチュエーションを想定して、日本語と英語がセットで書かれています。

通話の最初に

声が聞こえにくい・姿が見えない・ネットやパソコンの調子が悪い時などに使えるフレーズが用意されています。

 

なにかトラブルがあった時、意外とすらすらと英語が出てこなくなりますよね。そんな時のために、普段からしっかり予習しておきましょう。

 

英語が聞き取れないとき、意味がわからないとき

意味がわからないままレッスンを受けていては、学習効果も半減してしまいます。この項目のフレーズをマスターして、自らよりよいレッスンにしていける努力をしましょう!

 

How are you ? / How was your day ? の答え方

必ず使われるこのあいさつ。反射的に答えてしまう、I’m fine, thank you, and you ? からは卒業しませんか?

 

一つのあいさつに対しても様々な答え方があります。いろいろな言い方をマスターして、ネイティブのようにあいさつできるようになっちゃいましょう!

 

あいづちを打つ、返事をする

簡単なようでなんと言っていいかわからないあいづち。それもそのはず、日本語で話すときには意識することがないですから。

 

ですが、あいづちってコミュニケーションをとるうえでとても大事な部分なので、フレーズ集で予習してあいづちのバリエーションを増やしていきましょう。

 

終わりのあいさつ

レッスンは楽しめば楽しむほど、時間が一瞬で過ぎてしまいます。ありがとうございましたと感謝を伝えるだけでなく、楽しかったです等の感想も言えるようになるといいですね。

iKnow!

DMM英会話を使ったことのない人でも、iKnowは聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。本来なら有料のプログラムですが、DMM英会話の会員になると無料で利用することができます。

iKnowとは、

・英会話マスター

・留学準備

・英検®対策

・ビジネス英語

・DMM英会話

・旅行・趣味

・TOEIC®

・大学受験

・ニュース英語

・中国語

の10個のコースが学べるプログラムです。

まとめ

会員登録方法から効果的な使い方までを簡潔におさらいしていきます。

無料会員登録の仕方~有料会員になるまで

・SNSのアカウントかメールアドレスを用いて無料会員登録

・無料体験レッスンを2回受ける

2回のうち1回は、日本人講師のレッスンを受けることもできるので、英会話が初めてで不安だという方は、日本人講師に相談すると安心して始められます!

・2種類の料金プランから、自分に合うものを選んで有料会員登録

英会話レッスンの効果的な使い方

・レッスンを受けたら復習にも力を入れよう!

復習に活用できる機能には、レッスン履歴・レッスンノート・単語一覧などがあります。

・とっさのフレーズ集やiKnowの利用

 

最後に、誰しも初めて新しいことに挑戦することは勇気がいることです!ですが、いま始めなければいつまで経っても始めることはできません。

 

少しでも人生を豊かなものにするために、DMM英会話で英会話を始めてみましょう!

DMMの無料体験レッスンはこちら

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)