ビズメイツって難しい?無料体験レッスンは? ー登録方法から使い方までー

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

ビジネス英語を身につけたいんです…。それも、使える英語を!

Kei

確かにビジネス・パーソンとして、英会話ができると収入アップにもつながる可能性がありますしね。
ビジネス特化型オンライン英会話のビズメイツはどうですか?

悩める人

ビズメイツ…調べてみましたが、一か月の受講料が一万円を超えていて、ちょっとハードルが高いイメージが…。

Kei

なるほど。
それでは、そんなあなたに、元英語教師がビズメイツ体験の全貌をお教えしましょう!


ビジネス英語を学習したい人の不安や悩みは人それぞれ。

  • 今後のキャリア・アップを考えて、ビジネス英語を身につけたい!…けど、ビジネス英語って何だか難しそう…。
  • TOEICのスコアは伸びてきたのに、思っていたほど話せない…。
  • メールや資料など、文字でのやりとりは何とかできる。でも対面で話さないといけない場面は、まだ緊張するから何とかしたい。
  • 日常会話はまあまあ話せる。ただ、ビジネス・シーンでは言いたいことが思うように説明できない。
  • ビジネス英語を勉強したいけど、自分の仕事内容と完全に一致した教材がないし、練習する場がない…。

ただ、共通していることは、

ビジネスという実践の場で使える英語を身につけたい!

ということではないでしょうか。

今回、そんな方々のために!

【ビズメイツ】が、そんな皆様のニーズに応えてくれるオンライン英会話スクールなのかどうか、実際にレッスンを受講してみました。

1.ビズメイツの特徴って?初心者でも受けられる?

ビズメイツの最大の特徴は、学習者の英語力を向上させることはもちろん、国際的なビジネスの場での受講生の成功を助けることを教育コンセプトとしているところにあります。

ビズメイツでは、グローバルビジネスで成功するために必要な五つの要素のうちの一つとして英語を位置づけています。

よって、教材は「英語を学ぶ」だけでなく、「英語という言語を通してビジネスに必要なスキル・考え方を身につけていく」ことを意識した内容です。

1)教師は全員ビジネス経験者のビジネス特化オンライン英会話!

ビズメイツでは講師のことをトレーナーと呼んでいます。

その講師陣は全員がビジネス経験者です。

ビズメイツでは予約時に講師を自分で選択することができますが、その際、トレーナーのビジネス経験から絞り込みが行えます。

トレーナーたちのビジネス経験も広範囲で、営業・外交官といった高いソーシャルスキルが必要とされそうなものから、文書・資料作成/編集/校正・研究といったデスクワークが多い職種まで様々です。

実際に自分が行っている業務に近いビジネス経験を持つトレーナーを選ぶことで、各分野の専門的な背景を知っている人から英語を学ぶことができます。

2)料金とコース内容は?

ビズメイツの料金設定は非常にシンプル。

下記の①②のどちらかに申し込みます。

③④は、オプションなので必ずしも申し込む必要はありません。

毎日25分プラン
(1レッスン25分)
13,200円
毎日50分プラン
(1レッスン50分)
19,800円
Video Lesson 990円
Other Programs Video Lesson
(1テーマ 3か月見放題)
1,980円

※上記、いずれも税込み価格。(2021年6月2日現在)

学習内容は、下記四つの中から自分で学習したいプログラムを選択します。

但し、最初のトライアルレッスンでは選べません。

Bizmates Program

ビズメイツがコア・プログラムと位置づけているメイン・プログラム。

別のプログラムを選択しない限り、このプログラムで学習。

レベル別に分かれており、少しずつステップアップしていける。

②Other Programs

電話対応や面接対策、プレゼンテーションなど、ビジネス英会話の中でも更に場面を絞った練習やビジネスに関する知識の獲得が可能。

内容によっては、ある一定のレベルに到達していないと受講できない。

③ Assist Lesson

プレゼンの予行演習、英文メールの添削など、実際に学習者が直面している課題を解決するためのレッスン。

④Bizmates Discovery

ビズメイツが提供している教材記事の中から自分が興味あるものを一つ決め、トレーナーとディスカッションを行うプログラム。

教材は、レベル別、カテゴリー別で検索できる。

3)レッスンの使用教材にいつでもアクセス!
ー予習ができるので、初心者でも安心!ー

ビズメイツの特長の一つとして、授業内容の予習・復習がしやすいというものがあります。

①教材は自身のアカウントからPDFでダウンロード可能!

リスニングが不安だったり、英語で話すのにまだ慣れていなかったりする人も大丈夫。

レッスンを受講する前に教材に目を通しておくだけで、クラスで何をやるかを理解して授業に臨めます。

ビズメイツのレッスンは、Lesson1から順番に学習が進んでいき、毎回、前回の続きから学習がスタート。

何よりスムーズに授業が進められると達成感が上がり、自身もレッスンが楽しい!!

②レッスン内容のデータがもらえる!

MyStageというビズメイツ独自のプラットフォームでレッスンを受ける場合には、チャットに残されたデータは、レッスン終了後にフィードバックと一緒に送ってもらえます。

MyStageにはレッスン内容の録画ができる機能もある…のですが…。

私のパソコンが8年ぐらい使っているものだからなのか…。

実際にレッスンの録画をしようとして、フリーズを起こしてしまい、詳細は確認できませんでした…。

(Safariは、対応していないとのことなので、ご注意を! https://faq.bizmates.jp/faq/show/3705?category_id=288&site_domain=faq参照)

③Video Lessonを活用する。

通常のレッスンとは別に1か月990円を支払うと、自分の好きな時にビデオレッスンで学習ができます。

初級の間は、日本語でレッスンのポイントが説明してもらえる構成です。

実際の授業で用いられるのと同じ教材を使ってビデオが作成されているので、予習にも復習にも使えます。

PDF教材だけと違い、音声が確認できるというのは大きなメリットです。

事前に発音が確認できると、実際のレッスンでのトレーナーの発話や指示が聞き取りやすくなるでしょう。

また、ビズメイツの教材には毎回ダイアログがありますが、そのダイアログを一人で練習できるようにも作られています。

④どうしても不安が拭えない人はBizmates Starterプログラム!

Other Programsの中に【Bizmates Starter】という初心者向けのプログラムがあります。

挨拶表現や実際にBizmatesのレッスンで使える表現などが学べる内容となっています。

ビズメイツでの学習を始めてすぐ、やはり不安…という方は【Bizmates Starter】を活用して、少しずつ慣れていくことも検討してみるといいでしょう。

4)発話重視のレベルチェックテスト

ビズメイツのレベルは五つに大きく分けられています。

Level 各レベル終了時対応できること(目安)
Level 1 中学レベルの英語を使って、相手に自分の意思を伝えられるようになります。
Level 2 1対1の対話においては、問題なく英語での意思疎通が図れるようになります。
Level 3 共通の目的を持った相手と、英語でコミュニケーションを図りながら、ビジネスを進められるようになります。
Level 4 価値観が異なる相手にうまく働きかけながら、ビジネスを進められるようになります。
Level 5 グローバルなビジネス環境においてリーダーシップを発揮し、ビジネスを円滑に進められるようになります。

https://www.bizmates.jp/program/level.html

ビズメイツのレベルチェックは、文法やリスニングのテストがなく、インタビューだけの一発勝負

持っている英語の知識ではなく、実際にどれだけ英語が使えているかを基準に、開始レベルが判断されます。

TOEICスコアなどが高くてもLevel1やLevel2になることもあるらしく、かなり厳しい印象です。

自身のレベルに納得できないこともあるでしょう。

しばらく学習してみた上で、やはり内容が簡単すぎると感じるのであれば、ビズメイツ事務局にメールで変更希望を伝えることができます。

2.ビズメイツの無料体験レッスン(レベルチェックテスト含む)

ここでは、無料体験レッスンの予約から、受講までの流れを時系列でお伝えします。

1)無料体験レッスンの予約方法

無料アカウント登録終了後、自分のページにログインすると即座に最初のレッスン予約が行えます。

STEP.1
ビズメイツに初回ログイン。
 
STEP.2
レッスン予約ページが表示される。
 
STEP.3
トレーナーを選択する。
①トレーナーの自動選択【かんたん予約】を使う。

ビズメイツには日時を選択するだけで、その時間帯に対応可能なトレーナーが自動で表示される【かんたん予約】サービスがあります。(Discovery Programは使用不可)

自動で対応可能なトレーナーが出てくるので、【プロフィールをもっと見る】で、トレーナーの自己紹介や大学での専攻、ビジネス経験を確認。

自分に合わないと思ったら他のトレーナーを表示しなおすことも可能です。

最初、自分がどんなトレーナーとレッスンがしたいか、自分なりの条件が定まっていない人には嬉しい機能ですね。

②トレーナーを条件から選ぶ。

自分の希望にあった条件のトレーナーだけを表示することができます。

選択可能な条件は以下の通り。

  • 予約可能のみかどうか
    (予約ができないトレーナーは表示されない。)
  • すべて/お気に入り全て/お気に入りリスト
    (実際にレッスンを受けて気に入ったトレーナーを自身のお気に入りリストに登録する機能を使ったもの。トライアル時には、気にしなくていいでしょう。)
  • 性別
  • ビジネス経験

【詳細な検索条件を追加】で、更に条件の絞り込みが可能です。

  • 年代
  • レベル(初級者(Level1AB)向け/上級者(Level4以上)向け)
  • 専攻科目

条件を選び終え、【この条件で絞り込む】をクリック。

条件に該当するトレーナーとレッスンが可能な時間帯の一覧が出ます。

表示された一覧からトレーナーの写真をクリックすると、各プロフィールを確認する画面に飛べるので、トレーナーの自己紹介や大学での専攻、ビジネス経験を確認。

自分がレッスンを受けてみたいと思うトレーナーが見つかったら、希望の時間を選びます。

STEP.4
予約を確定
トレーナーとレッスン時間の選択後に、クラスの開始時間・受講プログラムなどを確認するページが表示されます。
内容に間違いないことをチェックした後で、【予約を確定する】を押し、完了

2)体験レッスン

ビズメイツでは、以前はSkypeのみでの授業提供だったようですが、今はMyStageというビズメイツ独自のプラットフォームでのレッスンも可能です。

受講生が、どちらか好きなほうを選択してレッスンが受けられます。

私は、MyStageで体験レッスンをしました。

ビズメイツの自分のアカウント内で即座に入室できるので、Skypeを別に起動させたり、アカウントを登録したりという面倒な手続きが一切不要でした。

Home画面上に【レッスン予約状況】を確認する欄があり、そこにMyStageに関するボタンがあります。

【MyStage環境チェック】
(青いボタン)
【MyStage】においてカメラやマイクが正常に機能するか事前に確認できます。
【MyStageへ入室する】
(オレンジ色のボタン)
レッスンが行われるMyStageに入れます。
最初はカメラ・マイク・スピーカーの設定確認画面が表示され、ここでも環境チェックが行えます。

体験レッスンの開始時間より前に、MyStageには入れます。

MyStageに入ると、体験レッスンで何を行うのか、その日の流れが英語と日本語で記載されていました。

少し早めに入室して手順を確認しておくことで少し気持ち的にリラックスできるかと思います。

①カウンセリング

レッスン時間になると、担当トレーナーが入室し自己紹介からスタート。

きちんとチャット上に自己紹介を英文タイプしてくれました。

次に、カウンセリングから最後のデモレッスン・フィードバックまでの流れの説明が行われ、カウンセリングが始まります。

カウンセリングの質問は、MyStage上に予め表示されていた通りのものでした。

①Why do you want to learn English?(英語を学習したい理由)

 

②What areas would you like to improve?(上達させたいところ)

 

③In what situations do you use English now?(現在の英語使用状況)

 

④Have you ever taken TOEIC, TOEFL, or IELTS? What was your score?(英語のテスト経験と結果)

 

⑤Do you have any specific requests for your trainers or lessons?(ビズメイツのトレーナー・レッスンへのリクエスト)

このカウンセリングの時点で、英語を使ってできるようになりたいことと実際の英語の使用場面とが、かなり詳しく尋ねられます

学習者があまり話したくない可能性にも配慮があり、「よかったら教えてください」というニュアンスの一言もありました。

②レベル診断(インタビューのみ)

MyStageの画面上にも明記されていましたが、インタビューでは「完全な文で話してください」という指示があります

学習者がどの程度 文単位で正しく話せるのか、というのもレベルを判断する大切な基準の一つなのでしょう。

とは言え、ここからの質問は予め提示されているわけでなく、パニクる可能性も…。

ただMyStage上に困ったら「I need some help.」とトレーナーに伝えるようにという一文も。

脳がフリーズしてしまったら、取り敢えず、「I need some help.」を使いましょう。

 

私が聞かれた質問は、下記六つ。

①Where were you born?(どこで生まれましたか。)

 

②What do you do at your company?(会社でどんな仕事をしていますか。)

 

③Have you worked at any other companies before?(今の会社以外のところで働いたことがありますか。)

 

④What do you like the most about your work?(仕事で、好きなところは?)

 

⑤What’s the most challenging part?(仕事で一番大変なことは?)

 

⑥How long have you been working?(どのぐらい今の仕事をしていますか。)

学習者の仕事での使用場面を知るためなのでしょうね。一つを除き、すべて仕事に関する質問でした。

③デモレッスンの流れの説明

レベルチェックが終わった後、トレーナーがMyStageの画面上に授業の流れを表示してくれます。

そして、ビズメイツ特有のレッスンの進め方が説明されました。

ここでのMyStage上の説明は、日本語表記のみでした。

【See】モデルとなる例文を読みながら理解する。

【Try】「See」で理解した内容を実際に使って話してみる。

【Act】リアルなシチュエーションを想定したロールプレイで英語を使いこなす。

また、トレーナーから、

「ビズメイツでは基本的に決められた教材に従ってレッスンを進めていきます。

ただ適宜、語彙や表現など、受講生が必要としている内容とコラボレーションしながら授業を進めていきます。」

ということも伝えられました。

④レベル判定

ここまで来て、ようやく自身のレベルが示されます

判断されたレベルと、このレベルで何を学ぶのかも一緒にMyStage上に日本語で出ました。

例えば、私はLevel3でしたが、Level3では、

ビジネス英語を学ぶのではなく、ビジネスをいろんな視点から英語で学びましょう。

と記されており、「ビジネスをいろんな視点から学ぶ」って具体的にどんな内容なのかな?と、単純に中身が気になりました。

⑤模擬レッスン

MyStage上に受講者のレベルの教材が表示され、実際に【See】【Try】【Act】の順番でレッスンが進められます

私が受講した内容は、グラフを説明する、というものでした。

グラフの説明なんて英語でやったことがなく、かなり苦戦…。

途中、パソコン画面に映るグラフが見にくくて、あたふたしていたら、トレーナーが丁寧にMyStageで教材を拡大する方法を教えてくれる場面も。

あっという間にデモレッスン終了。

⑥フィードバックと3か月の学習プランの提示

レッスンが終わると、レッスンでは学習者のペースに合わせて学習が進められていくことの説明、そして体験授業でのパフォーマンスに対するフィードバックがありました。

その後、英語の学習習慣を作るための最初の3か月についての話。

それ以外にも、ビズメイツが推奨しているレッスン回数や、トレーナーについてなどなど。

詳しいデモレッスンのフィードバックは、担当トレーナーが英語のコメントと一緒に後から送ってくれます。

ビズメイツ アカウント内の【レッスン履歴】で確認可能です。

次の三つの項目について日本語で書かれています。

  • 強み
  • 弱み
  • アドバイス

私の場合は発音の不自然さについてと、どのような練習をすれば上達するかが記載されていました。

⑦教材のプロモーション

オプション選択できるVideo Lessonの紹介があり、何か質問がないか確認があって終了。

3)体験レッスン感想

体験レッスンの感想は、

「短すぎ…!」

というのが正直なところ。

無料体験レッスンは全部で25分なのですが、その時間内でカウンセリング・レベルチェックのみならず、学校説明的なことも行われます。

そのため、体験授業は正味10分程度。

レッスンに関しては、全体の流れと雰囲気を感じ取ることしかできませんでした

とはいえ、トライアル開始からの25分間、トレーナーの対応はとても丁寧で、こちらが焦ることなどがあっても適宜対応してくれ、プロフェッショナル性を感じました

 

ちなみにビズメイツは、レベルチェックが厳しいとのうわさが。

ビズメイツには、英語学習への意志継続や学んだことの定着率を考慮し、【オンライン英会話の教材はカンタン過ぎるくらいがちょうど良い】という考えが基盤にあるようです
(Bizmates Blog「入学前に知る!オンライン英会話教材に必要な3つのポイント」参照

学習開始から学習者と全く同じレベル、あるいは少し難しいレベルから学習を始めたとしましょう。

すぐに覚えなければいけない新しい内容ばかりが教材の中に含まれるようになります。

分からないことだらけ、覚えなければいけないことだらけのレッスンになると、

「あ、これも勉強しなきゃ…あれも暗記しなきゃ…」

「トレーナーが話していることが理解できない…」

と、勉強しなければいけないこと、分からないことばかりが増え、楽しくありません

家庭や仕事を抱える社会人が、英語学習にばかり時間が割けるわけもなし。

知っていること、できることが多いレベルから学習を始めることで、予習・復習にかける時間も短くて済みます

 

加えて、【単語や文法をたくさん知っている】=【英語がペラペラ】という図式は必ずしも成立しません

私は学生時代、英検準2級を持っていました。

でも、英語でのコミュニケーションは全然できませんでした。

【英語を使う】ということにフォーカスしたいのであれば、現時点の実質的なレベルよりも少し下から開始するというのは理にかなっています

また、提示されたLevel3で学ぶことの中身が気になっていた私は、体験レッスン後に開示される自身の学習教材をチェック!

Level3では、「時間管理術」や「ストレス・マネージメント」といった実利的なことから、「本音と建て前」「名刺交換」といった日本特有の文化的なことが項目として取り上げられていました。

これらは英語が話せるからといって話せる内容ではありません。

また、英語とは別にビジネス書などで自分で学んでいくような知識も含まれています。

英語を学習しながら、実際にビジネスで使える知識やスキルが学べるのは、一石二鳥!ですね。

3.ビズメイツのメリット・デメリット

ビズメイツの無料体験後、ビズメイツの学習内容に興味を持った私は、初月半額キャンペーンを使ってビズメイツに申し込みました。

現在、実際にレッスンを受講し続けています。

その経験から、見えてきたメリット・デメリットを公開しちゃいます!

1)メリット

①英語力だけでなく、ビジネス・スキルも学習できる。

ビズメイツの最大の特徴は、その明確な教育コンセプトです。

国際社会で活躍する人材をサポートする一つに「英語学習」があり、レベルに応じてコミュニケーションスキルやマネージメントに関することなど、ビジネスに関する様々なことがトピックとして取り上げられ、英語を学びながら一緒に学んでいけます

これは、間違いなくビズメイツの一番の特長であり、ビズメイツで学習する最大のメリットだと言えます。

②教材を使って予習・復習ができる。

ビズメイツは次のレッスンで何を学習するかが明確なため、予習・復習がしやすいコース形態です。

語学学習では、自習の時間も大切。
レッスンと連動して自分で学ぶことによって、効率的に英語力を延ばしていくことができるでしょう。

③自分がおかれている状況にカスタマイズした練習ができる。

ビズメイツの【Act】パートでは、最終的に自分が職場で実際に遭遇しそうな場面に置き換えての練習ができるようになっています。

また、これは私自身が実際にレッスンを受講して、感じていることですが、トレーナーはいつも

「あなた自身がおかれている環境ではどうですか。」

と尋ねてきます。

結果、私はレッスン時間の大半で、自分の意見や実際に自分の仕事で起こりえる場面についての話をしているんですね。

レッスンということもあって、英語を練習しながら、気兼ねなく自分の考えを思うさま述べられるので、正直、気持ちいいです(笑)。

加えて、ビズメイツのトレーナー陣は、全員がビズネス経験者で、多様な知識を持っていらっしゃる方々です。

一度は、

「その場合にはこういった心理学的なテクニックがあるから、少し調べてみたらいいよ。」

とアドバイスがいただけました。

私は、今まで英会話スクールに通ったこともありますし、他のオンライン英会話レッスンを受けてみたこともあります。

ただ、こういった専門分野でのビジネスに関する知識も得られるというのは、他の英会話ではなかった経験です。

2)デメリット

①予習・復習用の動画レッスンは、別料金。

「動画レッスンがあるのとないのとどっちのほうがいいですか?」

と問われたら、間違いなくあったほうがいいと答えます。

理由は、ビズメイツが学習者に公開している通常の教材は、文字情報のみで音声がないから。

読むスキルさえ上達すればそれでいい!というのであれば、問題ありません。

けれど、ビズメイツの受講を検討している方の多くは、ビジネスの場で英語を使って話したい方が多いはず。

特に学習初心者の場合、英語の発音に慣れておらず、リスニングに不安を抱えている方もいらっしゃるでしょう。

その時に、心強い味方となるのが、動画で映像と音声を使って自習ができるVideo Lessonの存在です。

…が、これは別料金で一か月に990円支払う必要があります。

たった990円、されど990円…。

間違いなく自習するには使えたほうがいいアイテムですが、オプションとなると悩ましいところではあります。

②予習・復習ができないと、レッスンが辛くなる可能性…。

ビズメイツで学習を続けていくうちに、内容の難易度が上がっていくのも事実。

最初は「簡単すぎ!」と余裕の内容であったとしても、徐々に難しくなっていきます。

最初よりも英語学習への負担が大きくなっていくことで、学習時間も増える可能性が充分考えられます。

早い段階から、無理なく学習習慣を根付かせる工夫をするのがおススメです。

③一か月の受講料が13,200円~。

自分が英語を使用する場面を想定したプライベートレッスンが毎日25分受けられて、英語以外のビジネススキルも学べる内容。

それが、一か月13,200円~。

高いかと言われたら、間違いなく安いです。

昔、私は英語ネイティブに個人レッスンをお願いしていたことがあります。

その時は、一か月に4回(1時間/1回)のレッスンで12,000円払っていました。

が、これだけ格安のオンライン英会話が台頭している中では、一万円を超える…と言われると少し高く感じてしまうのも事実ですよね

④料金の支払い方法がPayPal一択…

PayPalというオンライン決済サービスでしか、料金の支払いができません…

すでにPayPalアカウントをお持ちの方はいいですが、作らなければアカウントがないという方は、少々手続きにわずらわしさを感じるかもしれません。

4.ビズメイツの活用方法

実際に自分でレッスンを受講し、教材を見たうえで、元英語教師の観点から、効果的だと考えられるビズメイツでのレッスン受講方法をご紹介します!

1)レッスン中は、とにかく実践あるのみ!

ビズメイツでは、教材とレッスンが完全にリンクしています。

レッスン前にできるだけ予習をし、与えられている質問に対して自分なりの答えを準備しておきましょう。

【レッスン中に、質問の答えを自分で考える時間】=【英語を聞いたり話したりしていない時間】です。

限られたレッスンの時間は、自習ではできないことに使うのが効率的

予め自分で英文を考えておくことで、レッスン時にはその英文が正しいか、そして作成した英文を自分が話すことができるか、ということだけに集中できます。

2)とにかく自分が遭遇しそうな場面を想定してみる!

先にも触れましたが、ビズメイツの教材には必ず【Act】パートがあり、ここでは実際に自分が置かれている仕事の状況での練習が行えます

これも、そのレッスンで学習した表現を、自分の場合であればどんな状況で使うか、いくつかの場面を事前に想定しておくことで、レッスン中の練習がスムーズに行えるでしょう。

3)トレーナーに自分のニーズをとにかく伝える!

ビズメイツの教材は、受講生一人一人の状況にカスタマイズしやすい作りになっています。

裏を返せば、「学習者が自身のニーズをトレーナーに伝えること」で、より満足度が高い授業が自分で作れるんです。

レッスンというのは、教師と教材だけでは成立しません。

そのレッスンに参加している学習者自身も、授業を完成させる要素の一つ。

あなたがやりたいこと、練習したいことが自ら発信できれば、自分が身につけたい英語が集中的に学べます。

5.ビズメイツの登録方法

ビズメイツへの無料会員登録は、至ってシンプル

「え?これだけ?」

と、拍子抜けするぐらいです。

必要なのは、下記三つだけ。

①名前
②メールアドレス
③パスワード設定

クレジットカード情報など一切要らないので、とにかく気軽にビズメイツのレッスンが体験できます。

正直、受講を続けるかどうかを判断をするには体験レッスン自体は時間が短すぎるかもしれません

ただ、レベル確定後に実際に自身が学習する教材の中身を見ることができます

教材の中身を見て、興味が持てるようであれば、無料登録から3日以内の申し込みは初月半額で受講できます。

一か月間実際にレッスンを受講してみて、内容が自分の求めているものかどうか試してみるというのもアリでしょう。

※受講料初月半額は、無料会員登録から3日以内に申し込む必要があるため、PayPalアカウントをお持ちでなく、クレジットカード利用も検討していない方は、PayPalの登録方法も確認しておいてくださいね。(クレジットカード払いの場合は、PayPalアカウント作成後、すぐに支払えました。)

(2021年6月2日現在)

まとめ:ビズメイツは「難しい」というよりも、向き・不向きがはっきりしている。

ビズメイツは、【グローバルビジネスで活躍する人材をサポートする】ための質の高いレッスンとコンテンツを提供しているオンライン英会話スクールだと言えます。

その学習目的が明確であるがゆえに、ビズメイツが合う人と合わない人というのは、ハッキリ分かれます。

【ビズメイツが向いている人】

  • 英語を使ってビジネスで活躍したい。
  • 自分の職場での状況にカスタマイズされたビジネス英語が練習したい。
  • 英語だけでなく、英語以外のビジネススキルや知識も身につけたい。
  • 具体的に自分が練習したい英語の使用場面が思い描ける。

【ビズメイツが向いていない人】

  • 英語は英語として学びたい。
  • ビジネススキルなどをわざわざ英語で学習することに意味が見いだせない。
  • 自分が英語を使用する実際の場面などをあまり他者に話したくない。
  • 自分が分からない単語や文法がたくさん出てくる難しい教材で勉強したい。

Kei

ビズメイツは、【使えるビジネス英語】を求めている人にピッタリ!
特に、自らのニーズとビズメイツの教育理念が近い人には、間違いなく最強のサポーターとなりえるオンライン英会話です!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)