超初心者にこそオススメ「好きなことだけ」英語学習法!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

悩める人

英語が話せたらいいな~とは思うけど、勉強は苦手なんだよね~

こんにちは、ライターのかおりです!

自分の好きなことで、楽しみながらできる英語の勉強方法を教えます!

 

いきなりですがみなさん、英語を話せるようになってみたいなと一度は思ったことがありませんか?

今の時代、簡単に海外旅行へ行けたり、街中を歩いていると当たり前のように外国の方を見かけるようになりました。

タイミングやきっかけは人それぞれだと思います。わたしは19歳のときに数年ぶりに再会した友人が、英語を話せるようになっているのを見てかっこいい!わたしも話したい!と思ったことがきっかけでした。

そこで、学生時代は英語にまったく興味なし!そもそも勉強大嫌い!自己紹介すら満足にできなかったわたしが勇気を出して海外へ行き、100%英語環境、外国の方に囲まれてお仕事できるまでになれた勉強法を、実体験もあわせて紹介したいと思います。

先にお伝えしておきますが、しんどいことはひとつもありません。気付いたら英語の勉強が毎日の息抜きになっていた、そんなとっておきの勉強法です。

なぜ、わたしたち日本人は英語が話せないのか?

なぜ、わたしたち日本人は英語が話せないのか?

世界的にグローバル化が進む世の中。日本ももちろん例外ではありません。

街を歩けば至るところで外国の方が働いていたり、観光客に道を尋ねられたり。今は格安航空会社も主流になり、年に1回くらいは海外旅行に行くなんてことも全く珍しくないですよね。

日本人は最大で12年間ほど英語を学ぶ機会があるそうです。それでも自信をもって「英語話せます!」なんて方はほとんどいませんよね。

わたし自身は中学~高校卒業までの6年間学びましたが、思い返すと英語は苦手教科の一つでしたし当てられて教科書を読むなんて「嫌だな~」くらい思っていました。

そもそも人前で英語を話すって、なんだか恥ずかしくありませんか?

正しい発音なんて知らないし、かっこつけてるって思われたくないからわざとカタカナ 英語で読んでみたり・・・

わたしたちが学んできた英語って、基本的に受験に受かるためだけの「読み」「書き」 であって、コミュニケーションをとるためのものではありません。

日本人はどうしても欧米諸国の方に比べ、間違うことを恥と思い人目を気にして、挑戦することを避けてしまう傾向にあります。

その日本人のシャイで恥ずかしがりな性格が、英語を話す機会から遠ざけていると言っても過言ではありません。

恥ずかしさの先にあるものを見る

先ほどもお話ししたように英語が得意ではなかったわたしですが、社会人として数年働いたあと海外に滞在していた経験があります。

はじめは語学学校へ通い、クラスにはさまざまな国籍の子たちがいました。

わたしたち日本人はテストの成績はクラストップでも、授業で積極的に発言することは少なく、周りの子たちに圧倒されるばかりでした。みんな完璧な英語を話せないと相手に伝わらないし、間違えていたら恥ずかしいと思っていたからです。

ホームステイ先の家族ともうまく会話できず、手元には常に電子辞書。

話すことが苦痛になり、休みの日も部屋に籠もって英語を話すことから逃げる毎日。

それでもわたしが英語を話せるようになりたいと思い続けれた理由は、

「英語の話せないわたしに優しくしてくれるクラスメートともっと仲良くなりたい」
「せっかくここまで来たんだから現地の子たちと一緒に働きたい」
「大好きなホストファミリーにきちんとお礼を伝えたい」この3つでした。

わたしはたまたま海外に滞在する機会があり、こういった理由で勉強を続けてこれましたが日本にいても同じことです。

「外国人の友達がほしい!」「好きなアーティストのライブに行ってMCを聞き取りたい!」「英語を話せるようになって海外旅行をもっと楽しみたい!」

なんでもいいです。

英語を話せるようになることだけをゴールにするのでは、なかなかモチベーションも保てません。その先の英語を話せるようになって何がしたいかという目的を持つことが大切です。

楽しまなきゃ損?!好きなことだけ勉強しよう!

楽しまなきゃ損?!好きなことだけ勉強しよう!

かなり前置きが長くなってしまいましたが、何度もお話ししているようにわたしは英語に限らず、勉強そのものを好きと思ったことは一度もありませんでした。

はじめの頃は学生時代の単語帳を引っ張り出してきてひたすら覚える。そんな受験勉強のようなことをしていました。

ただこの方法、勉強の苦手なわたしに続くはずもありません。翌日にはすっかり忘れています。そもそもそんな単語、会話で一切出てこないのだから当たり前です。

そこで好きなことに関する英語なら覚えられるかも?と思って試し、今でもやっている勉強法を3つだけ紹介したいと思います。

①好きな曲の歌詞を丸写し、何度も繰り返し聞く。

みなさん英語を勉強したいと思っているということは、恐らく好きな洋楽アーティストはいますよね?意味はわからなくとも、なんとなく歌える曲の歌詞を改めて正しく書き写してみてください。

比較的聞き取りやすいのでポップスやバラードがおすすめです。もちろん英語の歌詞を見ながらで問題ありません。

そうすると今まで聞き流していた文章や単語の意味、発音がすべてつながっていく感覚がわかると思います。そこでわからない言い回しや単語があれば前後の文脈から予想してみてください。それでもわからなければ、日本語訳を見てしまうのもありです。

②英語で日記をつける。今の気持ちを書いてみる。

音楽を聞いたり映画を見たりインプットをする機会を作るのはとても簡単ですが、アウトプットとなるとそうはいきません。

学んだ単語やフレーズは必ずその日のうちに、自分の状況や感情と織り交ぜて使ってみましょう。そうすることで読んだり聞いたりするだけよりも、記憶としてかなり定着します。

長文である必要はありません。むしろ長文になると書くことが目的になり、時間もかかるので負担に感じない程度で書いてみましょう!

③参考書は自分のレベルより少し低いものから始める。

これはかなり重要だと思います。何かを学習していく上で、挫折するポイントは必ずやってきます。英語も同じです。

初心者で勉強をはじめていきなり難しい問題にあたりわからない状況が続いた時、英語に対するモチベーションって保てるでしょうか?わたしならすぐに嫌になって諦めてしまいます。

一度目の挫折ポイントにあたる前に、まずは自分の得意分野や少しだけレベルの低いものからはじめてみましょう。人間はできることの積み重ねで自信をつけていきます。

英語に対しての自信をつけ、少しでも好きと思えることが第一歩だと思います。

日本にいながら海外生活を送るには?
日本にいながら海外生活を送るには?

 

そうはいっても日本にいながら英語の環境をつくるってかなり難しいことですよね。

例えば、

  • 使用しているスマホの言語設定を英語にする。
  • 英語で発信するSNSアカウントを作る。
  • なにかメモを取る際は知ってる限りの英単語を使ってみる。
  • 頭の中での独り言(数字を数えるなど)を英語にする。
  • 街中で見つけた英単語はとりあえず脳内で読む。
  • 英語を使うバイトや仕事をする。
  • 外国人観光客向けのボランティアに参加する。

都心部だとバーなどに行けば意外と簡単に外国人の友達はできます。

もっと気軽に友達を作りたい!という方は、Language Exchangeのアプリを使って学習相手を探すのも一つの手です。

アプリというと少し怪しい感じもしますが、簡単に連絡先が聞けない仕組みになっていたり、異性との交流を拒否できたり、年齢制限もあるので安心して使えます。

ただやっぱりいきなり話すのはハードルが高い・・・という方には、例にあげたような方法で思いつく限り、とにかく英語に触れる時間を増やすことをおすすめします!

さいごに

さいごに

いかがでしたでしょうか?

英語を勉強としてだけ捉えるとハードルも上がり、なかなかはじめの一歩が踏み出せないですよね。

そうならずに少しでも英語を身近なものに感じ、楽しく学習できるようなお手伝いができればと思いお話しさせていただきました。

英語を人よりほんの少し理解できるようになったメリットは数え切れないほどたくさんあります。

簡単な読み書きができるだけで、日本のニュースでは流れてこないような情報も知れるようになります。そのお陰で遠く離れた国の出来事でも他人事に思えなく、世界情勢に目を向けるようになりました。

単純に自分のスキルが増えることで自信に繋がります。

外国のお友達とお話しする機会が増えると、客観的に日本のいいところを教えてもらえて、改めて日本という国が大好きになりました。その他にも書き切れないほどあります。

恥ずかしい気持ちもとてもよくわかります。

ただその後に入社した会社で周りは英語ペラペラ、話せないのはわたしだけという状況でもみんなとても仲良くしてくれて、帰国後何年も経った現在でも日本に遊びに来る際は必ず連絡をくれます。

結局のところ、英語を話せなくて恥ずかしいと思っているのは自分だけなんです。

日本語がカタコトの外国の方と出会った時を想像してみてください。その方の日本語を聞いて恥ずかしいと思いますか?完璧な言葉を話すことよりも、あなたと仲良くしたいですという気持ちを伝えてくれることのほうが重要だと思いませんか?

とにかく英語は継続することが大切です。

継続するためには、そもそも英語を好きになることが一番だと思います。

みなさんもなぜ、英語を話せるようになりたいのかという目的を今一度考え直し、無理のない範囲で自分が楽しく英語を学習するためベストな勉強法を探してみてください。

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)