え?あの人も?英語を話せる美人女優まとめ!才色兼備な女優をまとめてみた   

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

リクルート社が出している大人気アプリ、スタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

英語がペラペラな女優さん

英語をどのように美人女優さんたちが習得したかは女優さんの紹介後に記載しています。

今回は、美人女優の方の中から英語がペラペラな人を紹介します!

目次の通り、3人の方を紹介しますね!

誰もが知っている人気で美人な女優さんの生い立ちから英語をどうやって身につけたのかそのきっかけや経緯を中心にお話していきますね!

 

石原さとみ

ザ・テレビジョンより引用 https://talent.thetv.jp/person/1000007968/

石原さとみさんは、東京都出身で19861224日生まれの現在33歳です。

今でも若々しくて美しさの中にもかわいさが際立つ女優さんですね!

世界で最も美しい顔100人にも7年連続で選ばれていて、美しいということは世界的にも認められている事がわかります。

 

デビューのきっかけは中学1年生でみた19984月のドラマ『with LOVE』を見て、女優を志しました。そして、失恋相手を見返そうと、女優になることを決断しました。これは、2016103日の『しゃべくり007』で本人が言っていたことです。

 

女優としてのデビュー作は、ホリプロスカウトキャラバンより前の2002420日公開の映画『ホ・ギ・ラ・ラ』です。この時は名前が本名の「石神国子」で出演しています。

 

その後、「石原さとみ」としてのデビュー作は200345日公開の映画『わたしのグランパ』です。

この作品で第27回日本アカデミー賞新人俳優賞や第46回ブルーリボン賞新人賞、第25回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞など、合計6つもの新人賞を獲得しました。

 

そんな石原さとみさんの子どもの頃はというと、習い事をたくさんしていて、琴やピアノ、クラリネット、クラシックバレエ、トランペット、バスケットボール、バレーボールなど、他にもいろいろしていたそうです。昔から何事もチャレンジする精神があって、英語も話せるようになろうと決めれたのかもしれません。ふつうでは何事もどんどんチャレンジできる人ってあまりいませんので、すごいですね!

 

中学の頃はというと、石原さとみさんは硬式テニス部に所属していて、現在の趣味もテニスだそうです。

その頃の英語力は、中学生の時も高校生の時も英語は苦手科目で、全然喋れなかったそうです。

しかし、2011年頃に、石原さとみさんはニューヨークへ1ヶ月間の短期留学に行きました。その後、20136月からテレビCMでも有名な英会話教室「AEON(イーオン)」に通い続けました。

 

その結果、英語力が身につき、2015年フジテレビ系放送のドラマ『59 私に恋したお坊さん』では、英会話教室の英語講師役を演じました。

さらに、2016年公開の映画『シン・ゴジラ』では、日系3世の米国大統領特使役を演じています。

これらから、石原さとみさんは身についた英語力を生かして、女優としての活躍の幅を広げている事がわかります。

こちらが石原さとみさんが英語を話してるシーンです。

杏さんは、東京都出身で1986414日生まれの現在34歳です。

身長は174cmで、高身長なことと美人なことからモデルとしては素晴らしい体型ですね!

杏さんは、2014416日から放送された日本テレビのドラマ『花咲舞が黙ってない』の主役である花咲舞を演じたところから、みんながよく知っている人気女優だと思います。

 

杏さんは幼稚園から受験をしていて、青山学院幼稚園に通っていました。青山学院幼稚園はエスカレーター式でMARCHの青山学院大学まで行ける幼稚園で、セレブの子どもたちが通っていることでも有名な幼稚園です。

杏さんは兄のことが大好きだったため、小学生時代には、兄が所属する名門野球チームに入団してレフトを守っていました。

その後、中学もエスカレータで青山学院中等部に進学して、15歳から女性ファッション誌『non-no』の専属モデルとして活動を始めます。

 

そして、高校はそのまま青山学院高等部に進学せず、芸能人になるための学校に行くことにしました。

結果、杏さんはモデルとして世界中を駆け回るようになって、21歳の頃に女優に挑戦し、その後には歌手デビューもしました。

 

肝心な英語をどうやって習得したのかということなのですが、なんと独学で話すことができるようになったそうです!

音楽鑑賞が趣味で、好きな洋楽を聴いて、その曲を歌って覚えるという方法で、英語をマスターしたそうです。

モデルに関してもう少し詳しく話すと、杏さんが大学1年生にあたる年の2005年からはアナ・スイやルイ・ヴィトンなどの海外コレクションに多く出演しています。

 

また、パリ・コレクションの出演のためパリに数ヶ月住んでいたことから、日常程度のフランス語なら話せるそうです。

私も大学でフランス語の授業で話す事がありますが、フランス語は形や見た目は英語と似ている部分も多くありますが、男性名詞や女性名詞などの暗記が大変なところがあります。

 

さらに、会話では必ず必要なスピーキングに関しても、発音する時に黙字が英語以上に多く、英語にない発音も数多くあるため、非常に難易度が高いといえます。黙字とは、発音されない言葉の事です!

父親の渡辺謙さんがハリウッドデビューしているので、娘である杏さんもハリウッド進出することもそう遠くはないように思えます。

 

ちなみに、杏さんは2003年の17歳ごろまでは、俳優の渡辺謙さんの娘であることを公表していませんでした。

こちらが杏さんが英語を話しているシーンです!

調べたのですが、会話しているシーンはなかったので、杏さんのチャンネルである『杏ちゃんネル』からアナと雪の女王の『Let it go』(日本語版ではなく英語版)を歌っている動画がありましたので、こちらを載せておきますね!

 

田中みな実

田中みな実さんは、埼玉県出身で19861123日生まれの現在33歳です。

現在はフリーアナウンサーとして活動されていますが、現在は女優業にも挑戦されているので、今回は女優というカテゴリに入れさせていただきました!

 

田中みな実さんは誰しもが知る、テレビでよく出ている人気フリーアナウンサーです。

なんと、田中みな実さんは、アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市で生まれたんです!ですので、ミドルネームがあり、「田中・エイミー・みな実」とも呼ばれるそうです。田中みな実さんが日本に来たのは、生まれた後のことで、小学1年生の時からロンドンに行ったり、サンフランシスコに行ったりしていました。

そして、中学受験を機に日本へ帰国しました。

 

田中みな実さんは大学まで進学しており、大学名は駅伝で有名な青山学院大学です。在学時は、テニスサークルに入っていました。そのサークルでマドンナ的存在だった憧れの先輩の小川彩佳さんがアナウンサーになったことから、田中みな実さんはアナウンサーになることを考えたそうです。

 

さらに、大学在学中の2007年には、「ミス青山コンテスト2007」に出場して準グランプリ、つまり準優勝に輝いてることから、美人であることの証明にもなりますね。

そして、青山学院大学卒業後に、田中みな実さんはTBSテレビに入社してアナウンサーになりました。

田中みな実さんの英語の関してですが、もちろん帰国子女だから英語が得意だったということもあります。

 

上記に述べた通り、田中みな実さんは中学受験の時に日本に帰国されたので、それまでの小学6年生までは英語を話す機会がとても多かったのでしょう。

田中みな実さんは自身の特技は英語と答えるほどなので、ここからも自分の英語に自信を持っているということが考えられますね。

 

ちなみに、田中みな実さんは英検準1級を持っています。英検準1級の合格率は約16%と言われていますので、非常に難易度が高いことがわかります。

田中みな実さんが英語を話しているシーンかこちらです。

 

④まとめ

最後に今回紹介した3名が英語がどうやって話せるようになったのかをまとめて終わりにしたいと思います。

1人目は「石原さとみ」さんでした。

 

石原さとみさんが英語を話せるようになったのは、ニューヨークに1ヶ月間の短期留学に行った後、英会話教室に通い続けることで英語が話せるようになりました。

自身の英語力を使ってさらなる活躍に期待しましょう!!

 

2人目は「杏」さんでした。

 

杏さんが英語を話せるようになったのは、独学です。何度考えても独学はすごいですね。独学の方法というのは、音楽鑑賞が趣味だったことから、好きな洋楽を聴いて歌って英語を身に付けるというものです。

ハリウッド進出があることを願っています!さらにモデルとしての活躍にも期待しましょう!!

 

最後の3人目は「田中みな実」さんでした。

田中みな実さんが英語を話せるのは、帰国子女だったからです。小学6年生までアメリカやロンドンといった英語で話す国にいて、その環境で育ったことから英語を話せていました。

以上、今回は英語が話せる美人女優を3人紹介しました。

3人とも英語を話せるようになった理由が全然違いましたね。

王道なのは留学や英会話教室を経験している石原さとみさんかなと思いました。

皆さんも自分に合った英語の勉強方法を見つけて、英語を話せるようになりましょう!!

『7日間無料』最強アプリTOEICスタディサプリENGLISHでTOEIC900点超え

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

リクルート社が出している大人気アプリスタディサプリENGLISH

今なら7日間無料できるトライアルもあり。 

8月24日(火)16:59までの期間限定で通常月額1,980円→980円になるお得なキャンペーンも実施中。

途中解約もOK。まずは無料でお試し!

スタディサプリなら

ちょっとした隙間時間で

・単語力

・文法力

・リスニング力

・リーディング力

を鍛えることができます

これはまじですごいです!

アプリなので、電車の中でもいつでもどこでもできます!

僕もこのスタディサプリを使いながらTOEIC520点→TOEIC900点超えにあげました!

 

さらに最初の一週間は無料ですので、試すだけでもOKです!

リクルートが誇る最高のサービスなので、ぜひ試してみてください!

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)